【薬指だけ】もっと早くやればよかった!主婦湿疹を改善させる方法!【めっちゃ痒い】

スポンサーリンク

綺麗な指が自慢だった20代前半。デートのたびに違うネイルを施し、自分の手を見つめてはうっとり。「綺麗な指ね〜」なんて色んな人から言われるたびに「エヘヘ☆」なんて笑っていたあの頃の自分に言ってあげたい。

お前の自慢の指はあと数年でボロッボロになるぞ!!今だけ楽しんでおけ!!!ふっはっはは!!!

ってね☆

そう、今回は主婦湿疹のお話です。結婚してからの1年間、ずーっと頑固な主婦湿疹に悩まされていました。

しかもなぜか両手の薬指だけ痒くなるんです。一本だけ。

今回は長らく悩まされてきた主婦湿疹が改善した方法をまとめてみます。

主婦湿疹にお悩みの方、是非参考にしてみてください。

主婦湿疹って何?原因は?

正確には手湿疹といいます。主婦に多い疾患なので主婦湿疹と呼ばれるようになったみたいですね。

主婦湿疹には大きく分けて「乾燥型」「湿潤型」の二種類があります。

「乾燥型」は皮膚が乾燥して、ひどくなるとひび割れやあかぎれが起こりやすくなります。それに対し「湿潤型」は指の腹などに発疹や水疱ができるのが主な特徴です。

私の症状はまさに「湿潤型」でした

「んーなんか薬指が痒い(ぽりぽり)」なんて言いながら指を見てみたら水疱ができてる。ちょっと気になるけどめちゃくちゃ痒いから掻く。水疱がつぶれて血が出る。ヒリヒリする。痛い。うぇーん。

これがいつものパターンでした。

原因って?

  • 炊事や洗濯、食器洗いなど洗剤を使った家事をする時間が長い
  • 水仕事などのあと、ハンドクリームなどで保湿をしていない
  • たくさんのシャンプーで頻繁に髪を洗う(髪の長い女性など)
  • シャワーの設定温度が高い
  • もともとアトピー体質である

主な原因はこんな感じ。うわあ、全部当てはまってる・・。

洗浄力の強い洗剤や熱いシャワーなどを使っていると、皮膚を保護している皮脂が失われ、バリア機能が壊されることで主婦湿疹の症状が出てしまうようです。なるほどね。

私の対策!こんなことやって改善させました!

夫に背中を押され皮膚科に

皮膚科って混むじゃないですか。待つのも嫌だし、人が多い場所に行くの嫌だなーなんて病院に行くのをためらっていたんですけど、私の手を見た夫に「行かないとどんどん酷くなるよ」と言われ、そうか・・・と反省し、近所の皮膚科へ。

やはり手湿疹との診断で、薬はステロイド剤である【スチブロン軟膏】を処方されました。

寝るときは綿の手袋がオススメ

その日の夜から軟膏を塗って寝るようにしてたのですが、うーん、寝てる間に無意識に掻いてしまっているようで、朝には薬がとれてしまっていました・・。

そんな時に活躍したのが綿の手袋です

綿

こんな感じ。

寝る時に軟膏を塗ってから綿の手袋をすることで、朝にはだいぶマシになってました。

ここで大切なのはステロイドは炎症を抑えるための対処療法なので、湿疹を完治させるものではないということ。

ステロイドだけに頼らず、湿疹の原因となる生活習慣を一つづつ変えていくことが必要になってきます。

食器洗いの時はゴム手袋を

一番の原因と思われる食器洗い。これまで何も考えず素手で洗っていたのですが、ゴム手袋を着用して洗うようにしました。

ゴム

これがよかった!なんで今までやらなかったんだろう?と思うくらい。

前までは食器を洗ったあと手がカサカサに乾燥して痒くなっていたのですが、それがなくなくなりました!

ゴムが原因で荒れてしまう方は、ゴム手袋の下に綿の手袋をするといいです。

シャワーの設定温度を低めに

お湯は皮脂を取りすぎ乾燥の原因になってしまうので、シャワーの温度を41℃から38〜39℃くらいに変更しました。

お肌にも髪にもよさそうですしね。熱いお湯をかけると湿疹が痒くなるので、これもいい方法かなと思います。

手を洗った後はハンドクリームを

今までハンドクリームなんて使ったことなかったんですけどね。これを機に使い始めることにしました。

色々試してみたんですが、この商品が断トツで優秀でした。ロコベースリペアクリーム&ミルク。

ロコベース

もともと顔用に使っていたものなのですが、とにかく保湿力、カバー力がすごいです・・。保湿効果の高いセラミドの種類の一つ、セラミド3が配合されています。

クリームタイプは防腐剤無添加のため、水分を極力減らしているようで、少し固めのテクスチャーなのですが、少し塗るだけで長い時間保湿してくれます。

ミルクタイプは乳液みたいにサラサラなので、クリームに比べて塗りやすいです。私は手の他にも顔のスキンケアにも利用しています。なくてはならない商品です。

まとめ

あの体の奥からムズムズしてくるような痒さ、辛いですよね・・。ずっと悩んでいたのですが、上記のようなことを実践していたらだいぶ改善されました。

今はただ、もっと早くやってればよかったな・・と後悔しています。

また、主婦湿疹はストレスで自律神経が乱れることで悪化することもあるようです。

主婦湿疹にお悩みのみなさん。家事に追われている毎日ですが、たまにはゆっくりして、お大事にしてくださいね。

参考サイト様
ヒフノコトサイト
第一三共ヘルスケア ロコベースリペア

主婦湿疹にお悩みのみなさんへ:洗剤、変えてみませんか?

主婦湿疹の一番の原因は、やはり毎日の炊事です。特に食器洗い。洗剤の界面活性剤が、みなさんの手を荒らす原因になっています。

毎回ゴム手袋をすればいいんですが、料理中などちょこっと洗い物をしたい時とかって、わざわざゴム手袋を着けるの面倒じゃないですか?

そういう時にちゃちゃっと素手で洗うことができ、なおかつ手も荒れない。そんな洗剤が一本あれば便利です。

%e3%83%89%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ac

私が愛用しているこちらの洗剤、ドルチボーレの「ナチュラルウォッシュ」は、赤ちゃんや敏感肌の人に向けて作られた洗剤です。

実際、素手で使っても肌が乾燥しません。荒れて痒くなることもないので、本当に重宝しています。

詳しい商品の紹介や、実際に使ってみた感想は、こちらの記事に載せています。今回の記事と合わせて参考にしていただけたら嬉しいです。

>>天然由来成分100%!赤ちゃんと自然にやさしい万能洗剤

本当のことを言うと、食洗機が欲しいんですが・・我が家にはそんなスペースも余裕もないので、とりあえずは今は敏感肌用の洗剤で対処しています。

手が荒れるのって本当にストレスですよね。。我慢できない痒み、すごく辛いと思います。。

まずは皮膚科に行くのが一番ですが、洗剤を変えたり、食洗機を導入するなどして、どうかお大事にしてくださいね。