【夏太り】「最近体重増えたかも・・」あなたは大丈夫?夏太りしやすい人の習慣と具体的な対策4つ。【撃退】

スポンサーリンク

なんとなく夏って痩せそうなイメージありませんか?

何もしていないのに汗かくし、少し歩くだけでも体が熱くなるから、たくさんカロリーを消費するような気がします。どちらかといえば寒い冬の方が脂肪をためこむのかなあって思いますよね。

私自身ずーっとそんな風に思ってたんですけど、実は違うんですって。夏の方が太りやすいらしいです( ゚д゚ )

夏になると夫が太る気がする・・気のせい?

なぜ夏太りについて調べようとしてるのかというと、うちの夫が夏になると急に太りだすような気がしたからです。

最初は気のせいかな・・?とも思ったのですが、去年の夏の写真と冬の写真を見比べてみると、明らかに違う。本人に聞いてみても、昔から夏になると急に太るんだよね〜とのこと。夫はダイエット計画実施中なので、夏に太る理由があるのなら、気になるところです。

思い当たることは何個かある。

思い当たることは何個かあって、夏になると我が家のアイスの消費量がすごいことになります。 あと冷たい飲み物もがぶがぶ飲むから、氷がどんどん減っていきます。もしかしてこういう習慣がだめなのかな?と思ったり。まあまずは勉強してみましょう。

今回は夏太りしやすい習慣と対策法をまとめてみたいと思います。意外と当てはまるかも?一緒に対策して暑い夏をスリムに過ごしましょう。

夏太りしやすい人の習慣4つ

夏に太りやすいという方が、知らず知らずにやっているかもしれない4つの危険な習慣をまとめてみました。

①活動量が減っている

98d7927147f07c75cac879279fc88a26_s

このうだるような暑さの中、あまり外で活動したくないですよね。どうしても家の中でだら〜んとしてしまう、これが夏太りの原因の一つです。

年中あんまり活動してないけど?って方もいると思います。私もそうなんですけど、実は夏が特に太りやすいのには理由があるんです。

体温と気温の差がそれほどない夏は、冬に比べて体温維持が簡単にできてしまいます。冬は体温を上げるためにカロリーを消費し代謝が上げる必要があるのですが、夏はその必要がありません。つまり、基礎代謝(何もしなくても消費されるカロリー)が冬に比べて低下しています。

おまけに夏に何もしなくてもかく体温調節の汗は、カロリーをほとんど消費していないらしいです。これが個人的に衝撃でした。あんなに汗かいてるのに痩せないの・・?って、なんか悲しくなりますね( ;∀;)

②冷たいものを摂取しすぎている

33fd64893cc07f3d04721b968eb74690_s

夏はエアコンの効いた部屋の中にいても、冷たいジュースやアイスを食べたくなってしまうものです。

冷たいものを過剰に摂取すれば、その分内臓が冷えてしまいます。内臓が冷えると正常に働かなくなり、代謝がさらに低下します。

アルコールも例外ではありません。夏にキンキンに冷えたビールを飲むのはとっても美味しいですが、飲み過ぎは禁物です。内臓が冷え水分をうまく排出できないとむくみにもつながります。

冷たいアイスもビールもほどほどに・・ってことですね。肝に銘じます。

③麺類ばかり好んで食べている

4efdfcb1c77843c2dd7b0291c60433a5_s

あまりに暑いと素麺や冷やし中華などツルッとした喉ごしのいいものを食べたくなります。ご飯ほど噛まなくても食べれてしまうので、知らず知らずにたくさん食べてしまったこともあるんじゃないでしょうか。

あまり噛まずに短時間で食べれる麺類は、すぐに満腹感を感じにくいのが特徴です。たくさん食べてしまえばその分カロリーを摂取してしまうことになります。

素麺も冷やし中華も冷たいので、内臓の冷えにより代謝が低下することも気になりますね。

④暑さのせいで睡眠不足になっている

74d3de877202b6ba89d4ec3162119f5a_s

夏の夜は寝苦しいですよね。あまりの暑さに夜中何度も起きてしまった・・なんていう経験がある方も多いと思います。

質の良い睡眠をとると、脂肪を分解する成長ホルモンが盛んに分泌されるので、代謝が上がります。逆に言えば、睡眠不足になると成長ホルモンが分泌されず、脂肪をためこみやすくなってしまうということ。

最近暑さのせいで練れてない・・という方は注意が必要です。知らず知らずに太りやすい体質になっているかも?

え、全部当てはまってたけど・・

87d121336452ea7d62f596bddc7aaaba_s

夏太りしやすい人の習慣4つ、いかがでしたでしょうか。

我が家は夫婦2人ともびっくりするぐらい全部当てはまってました。もう耳の痛いものばかりです。冷たいものもたくさん食べてるし、最近のご飯は麺類ばっかりだし・・。

じゃあどうすればいいの?っていうのが大事なところ。具体的な対策案を下記に挙げてみます。我が家ではこんな感じにしていきたい。

夏太り対策案4つ!我が家ではこんな感じで夏太りを撃退します

夏太りは嫌だけど、毎日の食事に一品足すとか、1時間ジョギングするとか、そういうめんどくさいことはしたくない。

なるべく家族の負担にならないように、今ある生活に自然と馴染ませていけるような、簡単にできる対策を考えました。我が家はこんな感じで夏太りを撃退していきます。

①室内でもっと活動する機会を増やす

2bfa524d126b3714ec08923b8417776c_s

我が家は夫婦2人とも日中エアコンの効いた室内で作業することが多いので、普段はまったく動きません。もう少し運動しないといけないのは分かったけど、外で運動するには暑すぎるしなあ。

・・・ふと室内を見回してみると、ちょうどいいものがありました。Wii Fit Uです。最近サボりがちになっていたけど、これなら室内でできるし、いい運動になります。夫婦で一緒にやれば楽しいしね。

ということで、夏の間Wii Fit Uを再開することにしました。Wii fit U持ってないよ〜って方でも、簡単なストレッチとか、ラジオ体操でもいいと思います。夏休み近いしね。いつもより少し運動して、夏太りを撃退しましょう。

Wii Fit Uの紹介記事はこちら

②酢しょうがを食べる習慣を続けてみる

しょうが黒酢はちみつ

現在、夫婦で酢しょうがを毎日食べる健康法に挑戦しています。これがすごくよくて、一口食べるだけで体がポカポカしてきます。この習慣は夏の間も続けていこうかなと思っています。

酢しょうがは血流を促進する効果により体を温めてくれるので、夏太り対策としてとても効果的だと言えます。食べるだけでいいのでめんどくさくないのも魅力。

素麺や冷やし中華に少し足して食べても美味しいですよ。夏太りが気になる方は、ぜひ一緒に挑戦してみませんか?

酢しょうがの紹介記事はこちら

③よく噛んで食べる習慣をつける

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s

夏太りだけじゃなく、ダイエット全般に言えることですが、よく噛むことって大事なんですよね。噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを予防することができます。

麺類ばっかり食べてる我が家は、どうしても食事の時間が短くなりがち。食べやすいからパパッと食べちゃうけど、落ち着いて会話でも楽しみながら、ゆっくりよく噛んで食べる習慣をつけていきたいなと思っています。

④安眠グッズを買って、熟睡できるようにする

寝苦しい夜、エアコンをつけて眠りたいのですが、どうも冷えすぎたり乾燥したりで、風邪を引きやすくなってしまいます。でも寝苦しいのは嫌・・ってことで、安眠グッズを買ってみようと思っています。

我が家には掛け布団が冬用の羽毛ぶとんしかないので、夏用のひんやりする肌掛けが欲しいな〜と前々から思ってはいたんです。

で、いろいろ検索してみると、ありました。

ちょっと値段はするけど、ガーゼケットなんかよさそうです。通気性がよく蒸れにくいので、じめじめした夏の夜にはぴったり。今年はこういった安眠グッズを利用して、暑い夏の夜を乗り切りたいと思います。

最後に・・

今回は「夏太り」について原因と対策をまとめてみました。うーん、夫が夏に太りやすいのも納得。夏は脂肪をためこむ落とし穴がたくさんあるようです。

かといってアイスなどやビールなど冷たいものを食べないで我慢するのは、なんか違う気がします。食べ過ぎないようほどほどに、バランスよく楽しむことが大切です。

ぜっかくの楽しい夏!盛り上がるイベントもたくさんあります。そんな楽しい毎日の中に、夏太り対策をこっそり自然に馴染ませていければ最高です。

夏太り気になるよ〜って方の参考になれば幸いです。ありがとうございました。