【口コミ】『カナヘイのイラスト描きかた帳』がとっても可愛くて実用的!おすすめポイントや実際に練習した絵など紹介します。

スポンサーリンク

こんにちは、小日向もけです。

今日は本屋さんで見つけて思わず買ってしまった、カナヘイさんの本をご紹介します。

カナヘイのイラスト描きかた帳

こちら『カナヘイのイラスト描きかた帳』です。表紙だけでも癒されてしまうくらい可愛いんですが、この本の良さはそれだけではありません。

中身はとっても実用的で、カナヘイさんのようなほんわか可愛いイラストを描くためのノウハウがたくさん詰まっています。

今回はこの『カナヘイのイラスト描きかた帳』のおすすめポイント4つと、実際にこの本を参考に描いてみたイラストを紹介していきたいと思います。

可愛いイラスト描けるようになりたい!っていう方、ぜひ参考にしてみてください。

まずはカナヘイさんについて振り返ってみよう。

改めて、カナヘイさんについてちょっとだけご紹介。

240_400
引用:カナヘイの隠れ家

愛媛県出身の女性のイラストレーターさんです。1985年生まれの30歳で、現在お子さんが二人いるそうです。公式サイトはこちらから。

可愛くてどこかゆるっとしているような、ほのぼのした絵が特徴です。

私は今27歳なのですが、きっと同じくらいの世代の女性はほぼご存知かなと思います。

中学や高校生の頃、携帯の待ち受けにしていた方も多いんじゃないでしょうか(•ө•)♡

『カナヘイのイラスト描きかた帳』ってどんな本?おすすめポイント4つ。

そんなカナヘイさんが2014年に出版したのが『カナヘイのイラスト描きかた帳』です。私がぜひおすすめしたいと思ったポイントを4つ、以下にあげていきます。

①カナヘイさんのおすすめ文具や、イラストを描く時の作業環境が紹介されている。

イラストレーターさんが普段どんな文具や画材を使っているのかって、ちょっと興味ありませんか?

この本の中には、カナヘイさんが愛用しているペンや、普段どんな環境で絵を描いているのかなどがくわしくのっています。

紹介されているものは入手しやすく使いやすい文具ばかり。もしかしたら自分が持っているものも紹介されているかも?

②動物や人物の描き方が分かりやすく説明されている。

カナヘイさんの絵は一見マネしやすいように見えるけど、あの独特のほんわか可愛い雰囲気を出すのはなかなか難しいです。

この本の中では、カナヘイさん風のイラストが確実に、可愛く、そして楽しく描ける方法が紹介されています。

ポーズや表情の描き方、年齢別のキャラクターの描き分け方法なども、くわしく教えてくれます。

すべて可愛いイラストとともに説明されているので、とってもわかりやすい作りになっています。

③メッセージカードや手帳を可愛く飾る方法も。

カナヘイさん流、メッセージカードや手帳を可愛く飾るコツを伝授してくれます。

「なるほどねー」と思わされることばかりですが、すべて難しいことではなく、簡単に今すぐ実践できることばかり。

サンプルとして可愛いイラストもたくさんのっているので、私は大切な人にメッセージカードを送るときなど、いつも参考にしてイラストを描くようにしています。

④地味に嬉しい、配色サンプルも載ってるよ。

絵を描くとき、いつも配色に迷う方におすすめ。ポップだったりナチュラルだったり、絵の雰囲気は配色で決まります。

この本の中には、カナヘイさんのセンスあふれる配色パターンが、サンプルとしてのっています。

絵を描くときだけでなく、服を選ぶときなどにも使えるかも?こういう配色のセンスある人、ほんとすごいと思いますね。(感想)

実際にカナヘイさん風に描いてみた。

本を参考に、実際にカナヘイさん風のイラストを描いてみました。テーマは「夏」です。

カナヘイさん風イラスト

なんとなくカナヘイさんっぽく描けたかなと思います。

ちなみに私は普段ワコムのペンタブレットで描いてます。ソフトはクリップスタジオを使っています。(全然使いこなせていませんが・・)

クリップスタジオは30日間無料でお試しできるので、興味のある方はぜひ!

>>安心と信頼のお絵かきソフトはこれ【CLIP STUDIO PAINT】

夫にも描いてもらった。

普段まったく絵を描かない夫にも本を参考にカナヘイさん風のイラストを描いてもらいました。

ちなみにお題は「ヒヨコ」です。まずは何も見ないで、自由に描いてもらいました。

ひよこ1

ふむ、これはこれで可愛いけど、なんか悲壮感が漂ってますね・・。

ひよこ2

そしてこちらがカナヘイさんの本を参考に描いてもらったヒヨコ。どうでしょう、多少可愛くなりましたよね?

もう一個。次は「ウサギ」です。まずは何も見ないで描いたやつ。

うさぎ1

あれ、意外にも上手ですね。なんで?

うさぎ2

こちら、カナヘイさんの本を参考に描いてもらったウサギ。こっちも可愛い。ウサギに関してはどっちもうまかったという結論に。

最後に・・

今回は『カナヘイのイラスト描きかた帳』の紹介をさせていただきました。

カナヘイさんのイラストはどれもほっこり可愛いものばかりなので、本を眺めているだけでもだいぶ癒されます。お子さんがいらっしゃる方などは、本を見ながら一緒にお絵描きするのも楽しいんじゃないかなーと思います。

見ても描いても癒される一冊!ぜひお手にとって読んでみてください。 

12/2追記:『カナヘイのゆるっと小動物がいっぱい』もおすすめです。

%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%98%e3%82%a4

先日表紙の可愛さにつられて買ってしまいました。

カナヘイさんの描く小動物が、自由に気ままに暮らしている日常をのぞける本です。

%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%98%e3%82%a4%ef%bc%92

すごくゆるいですねw眺めているだけで顔が自然とほころんでしまいます。

カナヘイさんの描くゆる〜い世界観が好きな方には、こちらもぜひおすすめです!