【口コミ】今治タオルのガーゼケットが肌触り良くて感動した話。寝苦しい夜におすすめですよ!

スポンサーリンク

みなさん「ガーゼケット」ってご存知でしょうか?

その名の通り、ガーゼ状の生地を何枚か重ねて作られた毛布のことをいいます。タオルケットより軽くて通気性がよいのが特徴です。

私は先日初めてその存在を知ったのですが、一目見た瞬間からずっと頭の中をぐるぐるしてまして、「欲しいなー欲しいなー」と思い続けていました。

なぜそこまで欲しかったのかといいますと、子どもの頃にいつも肌身離さず持っていた小さな毛布のことを思い出したからです。ガーゼ状の生地でできていて、ふわふわしてて気持ちよくて、触っていると安心するような、そんなやつでした。

今考えるとあれがガーゼケットだったのでしょう。大人になった今、懐かしいあの頃のかすかな感覚を、もう一度味わってみたくなりました。

で、先日夫と相談してついに購入。こちら今治タオルのガーゼケットです。お値段税込4,212円。

世界最大のタオル産地である愛媛県今治のブランド「今治タオル」の商品です。ちょっとお高めかな?とも思いますが、実際手にとってみると納得。めちゃくちゃ肌触りがいいです。

他にもいろいろと感動させられたので、以下に詳しく書いていきます。

今治ガーゼケットのおすすめポイント

実際に使ってみて感じた今治タオルガーゼケットのおすすめポイントを挙げていきたいと思います。

寝苦しい夜を忘れさせてくれる、速乾性。

ガーゼケットを初めて使った日、朝起きてまず思ったのは、まったく湿気てないなーということ。私は寝てる時結構汗をかくので、シーツは湿気が気になるのですが、ガーゼケットだけはカラッカラに乾いてました。驚くべき速乾性。

そのせいか以前は寝苦しくて夜中に起きてしまうことがあったのですが、ガーゼケットを使い始めてから一度も起きずにゆっくり眠ることができてます。

ガーゼケット2

ガーゼケットをよく見てみると、表面はガーゼ生地、裏面はパイル生地(タオルみたいな感触の生地)の二重構造になっているのが分かります。これが驚くべき速乾性の秘密のようです。

ガーゼ生地は通気性、パイル生地は汗の吸収性にそれぞれ優れているので、まさにタオルケットとガーゼケットのいいとこ取りといった感じの商品です。

さらさらと優しい肌触り。使えば使うほどふわふわになっていく。

私は肌が弱いので(軽度のアトピー持ち)チクチクと肌に刺激を与えるような寝具は向きません。

今回はネットで頼んだので、直接生地を触ることができず不安でしたが、こちらの商品は新品でもさらさらと優しい感触で、肌の敏感な私でも問題なく使うことができました。

ガーゼを5枚重ねて作られているので、使ったり洗ったりしていくうちにどんどんふわふわと心地のよい感触になっていくそうです。

丸洗いできるのも嬉しいポイント。

ガーゼケット3

そうそう、洗濯ネットを使えば丸洗いも可能です。他の方の口コミを見てみても、洗ってもほつれたりすることなく、問題なく使えているようです。

これから汗をかく時期なので、頻繁に洗濯しても品質が落ちないのは嬉しいポイントですね。

デメリットを挙げるとすれば・・

良いところがたくさんあった反面、少し気になる部分も・・。

もっと大きいサイズがあると嬉しかった。

私が買ったのは一番大きいシングルサイズで140×190㎝のものなのですが、我が家のダブルベッドで2人で使うには少し小さかったです。横にすれば幅は十分とれるのですが、足が出てしまうという。

だからといって2枚買うと値段的にアウトだし、ダブルベッドでガーゼケットを2枚使うのはかさばるかなあ・・という感じで、ちょっと残念でした。もう一段階大きいサイズがあったら嬉しかったですかね。

色は4色から選べます。

スクリーンショット 2016-08-06 01.55.33
スクリーンショット 2016-08-06 01.55.48

色のラインナップが豊富なのもこの商品の魅力。ピンク・ブルー・ネイビー・グレーの中からお部屋の雰囲気や好みに合わせて選ぶことができます。

ちなみに我が家は夏らしくブルーにしてみました。子供部屋にはピンク、ご両親の寝室にはグレーなど使い分けてもよさそうですね。

最後に・・

いかがでしたでしょうか。今回は今治タオルガーゼケットの紹介でした。

多少お値段はしますが、買ってよかったなーと思っています。柔らかくさらさらと心地のいい生地に包まれて眠るのは、なんだか赤ちゃんに戻ったような気持ちがして安心して眠ることができました。

  • 肌が敏感でチクチクした寝具は苦手
  • 汗をかくとあせもなどができやすい
  • 最近寝苦しくて眠れないことがある

こんな方はぜひ使ってみてください。きっと安心してゆっくり眠ることができますよ。