【経験談】ピーリングのやりすぎでビニール肌になった話。皮膚科でもらった薬や改善方法など。

スポンサーリンク

ちょうど今から1年前、私はピーリングにハマっていました。

ピーリングにも種類がありますが、私がよくやっていたのはピーリング石鹸や酵素洗顔パウダーを使って、洗顔する方法です。

自分が敏感肌だということは自覚していたのですが・・使用頻度が多かったのか肌トラブルを起こしてしまいました。。

今回はその時の体験を書いてみたいと思います。

現在、同じような症状で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

最初の数回は、肌が綺麗になるのを感じた。

ピーリング石鹸を使うようになって、最初の 数回は肌がすごくツルツルになるのを感じました。

よくキメの整った綺麗な肌のことを「ゆで卵のよう」なんて表現しますが、まさにそんな感じ。

手触りもよくなり、人に自慢したいくらい理想の肌になりました。

やがて、肌がザラザラするようになる。

あるタイミングから、洗顔している時の肌の感触が、「ツルツル」から「ザラザラ」に変わっていきました。

手触りも悪く指が全然滑りません。今思えば、使用頻度が私には合っていなかったんだと思います。過剰なピーリングでターンオーバーのサイクルが乱れてしまっていたんでしょう。。

本体なら、ここで止めておくべきでした( ;∀;)

必要な角質まで取ってしまい、ビニール肌に・・

ビニール肌とは・・過剰なスキンケアなどで角質が剥がれ皮膚が薄くなった状態。肌のキメが消え、ビニールのような感触になる。

当時の私の肌は、まさにこの説明通りでした。一見綺麗な肌のように見えるのですがキメがなくなり、触ってみると妙にツルツルとしていてまるでビニールのような感じ。常に肌が引っ張られるような感覚があり、うまく笑うこともできないような状態でした。

%e3%83%93%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%ab

この画像のような感じで、皮膚を押すと細かいシワが寄るんです・・。ところどころ赤く炎症もしており、「これはまずいぞ」ってことで、すぐに皮膚科に行きました。

皮膚科でもらった薬を塗り、徐々に改善。

皮膚科を受診しもらった薬は、「ヒルドイド」「パルデス軟膏」でした。

ヒルドイドは保湿剤ですね。乾燥肌の方ならご存知の方も多いかと思います。これを夜洗顔後に顔に塗り、必要であればワセリンを重ねるように言われました。

パルデス軟膏はステロイド剤なので、顔の炎症して赤い部分だけに塗るように、という指示でした。

2週間ほどで、元の肌に。

当時はお化粧もあまりせず、会社にはマスクをして通っていました・・。スキンケアはヒルドイドとワセリンだけを徹底し、およそ2週間で肌は元の状態に回復しました。

この体験から学んだこと。

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

この失敗を繰り返さないために・・!失敗から学んだことを書いておきます。。

ピーリング石鹸を使う頻度は、自分の肌と相談する。

例え商品の説明や口コミで、「毎日使ってかまいません」などと書いてあっても、頻度はあくまで目安として考えることが大事だなと思いました。

肌質は人それぞれだし、ホルモンバランスで肌が敏感になっている時期もあります。私は今はピーリング石鹸は使っていないのですが、次回使う時は自分の肌と相談しながら使用するようにしたいと思っています( ;∀;)

少しでも異変を感じたら、すぐに使用を止める。

ちょっとお高めの化粧品買った時って、少し肌に合わなそうでも、「もったいないよな・・」と思って使い続けちゃうことってありませんか・・?

今回の私がまさにそれでした( ;∀;)普段はちょっとお高めのスキンケア商品はよく考えて買うんですが、ピーリング石鹸に関しては勢いで買ってしまいました。。

その後何事もなく使えることもあるかと思いますが、今回のように少しの異変を無視したことで大きな代償を払うこともあるので、次からは注意しないといけないなと改めて思わされました。

「攻め」のスキンケアをする時は、いつも以上に慎重に。

肌の保湿を「守り」のスキンケアと呼ぶのに対し、ピーリングは「攻め」のスキンケアと呼んだりします。

自分が敏感肌ということを強く自覚し、「攻め」のスキンケアをする時はいつも以上に慎重になるべきだなと思いました。。

一般的に生理後でお肌が安定した時期に行うのが良いそうです。次回やる時はそういったことも頭に入れておこうと思います。

ピーリングは正しく行えば、肌の代謝アップにつながる。

今回私は残念な感じになりましたが・・ピーリング化粧品は自分に合った使い方をすれば、肌の代謝がアップしシミやシワなどの防止、ニキビへの対策にもなると言われています。

私の場合でも最初に使った時は、肌がゆで卵のようなつるんっとした理想的な状態になりましたし、本来は安全で肌に良い効果を与えてくれるものです。

美容クリニックでもピーリングを行っているようなので、自分でやるのが心配な方は専門の先生に聞いてみるのが一番安心かと思います。

まとめ

本来自分に合った使い方をしていればこんなことにならないと思いますが・・それを知るのが難しいですよね。。

商品の使用方法をよく読み、最初は1ヶ月に1回、大丈夫そうなら3週に1回・・と、徐々に頻度を増やしていき様子を見るのが一番良い方法かもしれません。

肌質にもよりますが、最低でも1週間に1回くらいのペースで止めておいた方がいいのかな・・?と個人的には思います。

今回の症例はあくまで私の場合なので、「こんなこともあるのか〜」くらいの感じで、一つの例として参考にしていただければと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ニキビに悩む方におすすめの洗顔料「美シーサー」

「ニキビが気になるけど、ピーリングはちょっと恐い・・」という方に、おすすめの洗顔料の紹介です。

こちらの美シーサーは、沖縄の海底に堆積した泥「くちゃ」を使って作られた洗顔料です。この「くちゃ」は、世界各地で採取されている天然の泥の中で、もっとも粒子が細かいと言われています。毛穴より小さいその粒子は、皮膚の老廃物や汚れだけを吸着する力に優れているので、ニキビの予防にはぴったりです。

私も使っていますが、初めて使ったときは、その使用感の良さに正直驚きました。洗った後の肌がもっちりさっぱりとして、すごく気持ちいいんです。

【口コミ】沖縄の海泥を使った洗顔料「美シーサー」で肌の調子が良くなった話。頑固な大人ニキビを防ぎましょう。

ニキビを防ぐためには、まずはしっかりと泡立つ洗顔料で肌の汚れや余分な皮脂を取り除き、その後十分に保湿することが大切です。まずは普段の洗顔料から見直してみませんか?(•ө•)♡

>>くちゃ洗顔石鹸「美シーサー」