ローズマリーをお風呂で使ってみた感想!お肌への効果抜群でびっくりした話や美味しいレシピの紹介など。

スポンサーリンク

先日、久しぶりに実家に帰った時にこんなものをもらってきました。

こちら、ローズマリーです。よくクリスマスのお肉料理なんかに使われますね。森林系のアロマのような、少し”ツン”とした香りのするハーブです。

真冬のこんなに寒い時期にもかかわらず庭にたくさん生えていたので、少し分けてもらったのですが・・肉料理に使う以外の方法が分からず、他にも何かに使えないかな?と少し調べてみました。

今回の記事では、ローズマリーについて調べた内容と、実際に使ってみてよかったおすすめの使用方法などをまとめてみます。

美味しいレシピなども紹介していきますので、ローズマリーに興味のある方、もらったけど使い方が分からない方などの参考になれば嬉しいです。

ローズマリーとは?どんな効果があるの?

そもそもローズマリーとはどんな植物なのでしょうか?簡単に調べてみました。

  • 一年を通して葉をつける常緑性の植物
  • すっきりとした強い香りが特徴
  • 魚や肉料理の香り付けに使われる
  • お酢や油の香り付けにも最適
  • 洗髪時のリンス代わりになる
  • お風呂に入れれば筋肉の疲れを取りすっきりした気分に
  • 頭をすっきりさせ、集中力や記憶力を高める
  • 精神を落ち着かせる

ローズマリーが料理の香り付けとして利用できることは知っていましたが、お風呂に浮かべたり髪につけたりと美容面でも使うことができるようです。煮出したエキスを使って石鹸を作ることもできるんだとか。興味深いです。

ローズマリーの花って見たことありますか?

私は初めて見たんですが、ローズマリーはこのような青くて小さい可愛い花を咲かせるようです。可憐で優しい感じがしますね。

花言葉には「記憶」「思い出」「変わらぬ愛」など、記憶に関連した言葉がたくさんありました。これはローズマリーの香りが記憶力の向上に効果があることと関係しているようです。

実際にお風呂に入れてみました。効果はあった?

そんなローズマリー、実際にお風呂に入れて使ってみました。

量は適当です。枝4つ分くらいかな?もうちょっと多くてもいいかもしれません。

そのまま湯船に浮かべると葉っぱがポロポロ落っこちてしまいそうだったので、ダイソーで買った洗濯ネットに入れてみました。

早速入浴。香りが良い〜

洗濯ネットに入れたまま、湯船にドボン。少し揉んでみると、森林系の爽やかな香りが広がりました。

市販の入浴剤ほど強い香りはしませんが、ほのかな優しい天然のハーブの香りは、体を心底リラックスさせてくれたように思います。

後で夫にも入ってもらいましたが「これ、好きな匂いだわ」と気に入っている様子でした。すっきりとした爽快感のある香りなので、女性だけでなく男性にも好かれる香りだと思います。

すごかったのは肌への効果!

湯船に浸かっている段階から、なんか肌がスベスベしてるかも?とは思っていたのですが、お風呂を上がって体を拭いてから更に驚きました。いつもと触り心地が全然違う。肌がしっとりしています。

夫にも触ってもらいましたが「え、全然違うじゃん・・!」と驚いていました。正直ここまでの効果があるとは思っていなかったので私も心底びっくりでした。。

ただ、夫自身はいつもとそこまで変わらなかったようなので、個人差があるんだろうなと思います。私には合っていたのかな〜。

※妊娠中や高血圧、てんかんの方は使用を控えた方がいいそうです。ご注意ください。

寝るまでポカポカ状態が続きました。

冬のこの時期、冷え性の私は布団に入っても手足が氷のように冷たくてなかなか寝つけないことが多いのですが、ローズマリーと一緒に入浴した日は体が芯からポカポカするような気がして、寝つきがよかったです。

調べてみると、ローズマリーには血行促進の作用もあるそう。ハーブの力すごい・・!と感心させられました。

乾燥したローズマリーも買ってみました。

料理に使うなら乾燥したローズマリーの方が使いやすいかな?と思い、スーパーで買ってきました。

S&Bのローズマリーです。1瓶200円弱で買えました。意外と安かったです。

おすすめは「ローズマリーハニートースト」

スーパーの調味料のコーナーにこんなパンフレットが置いてあったのでもらってきたのですが、そこに書いてある「ローズマリーハニートースト」が食べたくて、食パンとハチミツも一緒に買ってきちゃいました。

こんなやつ。S&Bのホームページにも載ってました。早速帰って作ってみることに。

作り方はとっても簡単で、パンを軽くトーストして、ローズマリーを少量ふりかけて、はちみつを好きなだけかければ完成です。私はとろけるチーズもかけちゃいました。

写真はローズマリーをちょっと多くかけすぎてしまいました・・。もう少し少量で大丈夫です。ハチミツとローズマリーの相性が抜群で、高級なホテルで食べるトーストのような、すごく品の良い味になります。おすすめなのでぜひやってみてください!

野菜スープに入れても美味しかった。

冷蔵庫にあった残り物の野菜(じゃがいも、しめじ、にんじん)と、ウインナーをコンソメとトマト缶で煮たスープにも入れてみました。

これも美味しかったです。なんてことない野菜スープが、香り高い高級感のあるスープになりました。

ハーブを上手に料理に取り入れると、いつもの料理がワンランクレベルアップするような気がします。次は肉料理にもチャレンジしたいな〜。何か作ったらまた追記します。

最後に・・

食事にも美容にも幅広く使えるローズマリー。中世ヨーロッパでは「若返りの妙薬」として使われた、なんていう逸話もあるそうです。

実際に使ってみると、その万能さには驚かされるばかりでした。体の内側からも外側からも元気にしてくれる「ハーブの力」はすごいんだなぁと実感しています。

みなさんもぜひ毎日の生活に取り入れてみてください。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


S&B ローズマリー(ホール) 5g
エスビー食品
売り上げランキング: 486,288


おいしいハーブティーを飲んでみませんか?

私事ですが、最近ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」のハーブティーにハマっています。

「ストレスが溜まっている・・」「眠れない日が続いている・・」「体型が気になる・・」など、悩んでいる症状に合ったハーブティーを選ぶことができるんです。

飲みやすくっておいしいので、リラックスタイムのお供としておすすめですよ。

詳しい口コミなどはこちらの記事に書いてあるので読んでいただけたら嬉しいです。

>>【口コミ】エンハーブのハーブティーマイスターセットがお得感満載!「ポンポコタヌキになりたくない時に」を飲んでみた感想など。