八王子ですっぽんを食べるなら鬼無里村(きなさむら)がおすすめ!すっぽんの肝臓のソテーが激ウマでした。

スポンサーリンク

こんにちは、小日向もけです。

突然ですが、みなさんは「すっぽん」って食べたことありますか?

私は先日28歳の誕生日に初めて食べたのですが・・その美味しさに驚愕しました。

今回はそんな美味しいすっぽん料理が食べられる、八王子の「鬼無里村(きなさむら)」というお店について紹介したいと思います。

写真多めに載せていくので、最後まで見ていただけると嬉しいです。

八王子「鬼無里村」に行ってきた!

JR八王子駅北口から徒歩3分ほどの場所にあるお店です。

結構人気のお店のようで、週末になると予約で埋まってしまうそうです。

個室が綺麗でした。

今回は私の誕生日のお祝いということで夫が個室を予約してくれたのですが、想像以上に綺麗な個室でした。

個室と書いてあっても半個室だったり、隣の席の声が筒抜けのお店とかって結構あるので、このお店は大丈夫かな・・?と心配してたのですが、完全個室でした。

実家のような和室の落ち着く空間で、大満足でした。

今回頼んだのは「鬼無里村超グルメコース(日替わり)」

1人5,000円のコース料理なのですが、その日によってメニューが変わるようです。

毎回変わるということなので、写真とは別のお料理が出てくるかもしれません。ご了承ください。

まず初めに出てきたのがタイのお刺身とヒラメの昆布締め。こんなの初めて見ました。

薄く切ってあるのに歯ごたえがすごいんです。新鮮なタイってこんなにしっかりした食感なんだ・・って驚きでした。

次がイカの沖漬けです。初めて聞くお料理ですが、釣れたイカを沖でそのままタレに漬けるから「沖漬け」と呼ばれるようになったんだとか。お刺身のようなコリコリとした食感を残しつつ、タレの味もしっかり染みて、とっても美味しかったです。日本酒好きな方にはたまらないはず。

次に出てきたのはフグの唐揚げです。これも初めて食べる料理でした。歯ごたえのしっかりした唐揚げです。さっぱりしていて美味しかったなぁ。

次はお待ちかねのすっぽん料理、肝臓のソテーです。すっぽんの肝臓なんて食べれるの・・?と正直ビクビクしながら食べましたが、もう最高に美味しかったです。フォアグラのような、まったりとしたお味。臭みはまったくありませんでした。

続いて出てきたのがサザエのつぼ焼き。お店の水槽にサザエが居たので、多分そこから採って調理したんだと思います。歯ごたえが最高でした。

締めはすっぽんの雑炊とお味噌汁でした。この時点で結構お酒飲んでたので、胃に優しい雑炊とお味噌汁が嬉しかったです。

お味噌汁にはタイが入ってます。味がしっかりして美味しいです。

日本酒の飲み比べも頼んでみました。

部屋の壁には日本酒のメニューがずらーーっと貼ってあります。ものすごい品揃え。

その中で今回は、こちらの日本酒飲み比べを頼んでみました。

お酒が運ばれてくるときに、村長さんが一つ一つの日本酒について、どんなところで作られたどんなお酒なのか丁寧に解説してくれました。

「これは1本◯万円するんですよー」とか、「これから成長株の日本酒ですよー」とか、細かいことまで教えてくれるので、日本酒がより美味しく飲めたように思います。こういう配慮が嬉しかったなぁ。

ちなみに、福島県の「奈良萬」という日本酒が1番好きでした。

シソ梅汁サワーがめちゃくちゃ美味しかった。

私はあまりたくさん日本酒が飲めないので、自家製シソ梅汁サワーというものを頼んでみたんですが、これも美味しかったのでオススメです。

甘い梅干しサワーよりしょっぱい方が好きなのですが、このサワーはちゃんとしょっぱかったです。

女性の方には特におすすめです!

他にも色々食べました!

コース料理には、あまりすっぽん料理がなかったので、別ですっぽんのコラーゲン鍋を1人前注文しました。

初めて食べたすっぽんは、すごくもっちりとしていて、なんだかお餅のような食感でした。お肉は鶏肉みたいな感じで、食べ応えがあって美味しかったです!

次はお刺身とか、お肉ももっとがっつり食べてみたいなぁ。

日本酒のお供に頼んだホヤの塩漬けも美味でした。

最後に・・

今回は夫婦で行ったのですが、次は両親も連れてきたいなぁ・・と切実に思いました。

日本酒が好きで、お魚料理が好きな方と来たらかなり喜ばれるお店かと思います。

八王子付近にお住いの方、ぜひ「鬼無里村」で美味しいお酒とお料理を召し上がってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

>>鬼無里村ホームページ