【口コミ】丸美屋「かわいい和菓子の素」で楽しくお菓子作り!大人もハマりますよ!

スポンサーリンク

先日スーパーのお菓子売り場でこんなものを見つけました。

こちら丸美屋の「和菓子の素」という商品です。和菓子でかわいい動物が作れて、しかもおいしく食べれる、というもの。

売り場で見つけた瞬間「なんだこれは・・!」と釘付けになり、思わずカゴに入れてしまいました。

家に帰って夫と一緒に作ってみたんですが、これがとても簡単で楽しかったので、今回ちょこっと口コミしたいと思います。

丸美屋「和菓子の素」を買ってきた!

近所のスーパーでは200円ちょっとでした。楽天やamazonでも売っているようです。次はネットで買おうかな。

袋を開けてみると、小さな小袋が3つ入ってました。中にはチョコ味とイチゴ味とミルク味の粉が入っているみたいです。

このほかに必要な材料はお湯と、粉を混ぜる容器スプーン、水を測る大さじと、動物を作るときに使うつまようじだけあれば作れます。

実際に作ってみよう!

ではでは、実際に作っていきたいと思います!

まず粉を容器に入れていきます。イチゴのおいしそうないい香りが漂ってきます(✿´ ꒳ ` )

ここに大さじ1杯のお湯を入れます。お湯を入れすぎるとうまくいかないらしいので、ちょっとずつ入れて様子を見ながら作りました。

熱いのでスプーンで混ぜていきます。ある程度まとまったら手で丸くします。

じゃじゃん。できました。チョコ味とミルク味も同様に作っていきます。

色んな形を作ってみよう!

さて、次は動物の形を作っていきます。

袋の後ろに作りかたが載っていました。ふむふむ。

私がうさぎを作っている横で、夫はお花を作成中のようです。

お花は小さい丸をいっぱい作ってからくっつけるみたいです。だんだん和菓子っぽくなってきたかな?

クマも作ってくれているようです。いい感じ。出来上がりが楽しみ!

完成しました〜!味はどうだった?

ようやく出来上がりました。なんだかんだで30分くらいは遊んでいたと思います。

まずは夫作のお花。かわいい。よく和菓子でこういうの見かけますよね。

次は私が作ったうさぎ。耳がでかいけど、かわいいですよね・・?

最後は夫作のクマです。力作。手先が器用で羨ましいなぁ。

味もほんのり甘くておいしいです!

食べるのがもったいなかったのですが、全部おいしくいただきました。

こしあんともち粉をベースにしたという餡は、ほんのり甘くて和菓子の「練りきり」のようなイメージです。

水分が足りず粉っぽい部分もあったのですが・・普通においしいお菓子でした。

次はこっちに挑戦したい!

そんな「和菓子の素」ですが、実はもう一種類あるんです。


引用:丸美屋

もう一つの方はことりカエルお花が作れるみたいです。楽しかったので、次はこっちに挑戦したいなぁと思ってます。

最後に・・

我が家には子供がいませんが「これ子供と一緒に作ったら楽しいのかな〜」なんて、夫と2人で作りながら話していました。

大人が2人で作ってもハマったので、お子さんと一緒だともっと楽しいんじゃないかなと思います(✿´ ꒳ ` )

次のお休みにでも、ぜひご家族で作ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です