結婚式までに−10キロ!旦那様ダイエット計画!

スポンサーリンク

結婚してから早1年。夫の知り合いに会うと必ず言われる言葉があります。

「あれ、◯◯(夫の名前)太った??」

そうなんです。私の夫、結婚してから約20kgほど太りました。もともと身長181㎝体重65㎏と痩せ型だったのですが、現在約83㎏まで進化を遂げました。

before

after

夫の結婚前と結婚後の画像です。ムチムチしとる。
毎日見てると分かり辛いけど、こうやって画像並べてみると明らかに違いますね・・。

結婚してからタバコを止めたことも影響しているかもしれませんが、それにしても太りすぎた。夫の両親は「幸せ太りかな?」なんて優しい言い回しをしてくれますが、内心とても不安なはず。

毎日の食事を作っているのは私なので、私の責任はかなり大きいと自覚しています。ごめんなさいお義父さんお義母さん・・!

今年か来年中には結婚式もしたいなと考えているので、あと半年くらいで適正体重に戻れたらいいなと考えています。

今回はまず現状を把握し、太ってしまった原因とこれからの対策についてまとめてみたいと思います。

まず基礎代謝を調べてみよう!

基礎代謝って?

基礎代謝とは「呼吸、体温調節、内臓の活動など、生命維持のためのエネルギーで、安静にしていても使用されるエネルギー消費」のことです。

引用:ヘルスケア大学

特になにもしなくても消費されるエネルギーのこと。
つまり「1日の基礎代謝>1日の摂取カロリー」になるよう意識すれば痩せるようです。なるほどね。

夫の基礎代謝やいかに・・

基礎代謝を導き出す計算式があるようなのですが、数字に疎すぎて調べてもよく分からなかったよ!
そんな残念主婦のためにこんな便利ツールがありました。

スクリーンショット 2016-04-06 17.00.23

引用:keisanー生活や実務に役立つ計算サイトー

年齢・身長・体重を入力すると自動で基礎代謝量を算出してくれるようです。素晴らしい。
結果、夫の基礎代謝は約1904kcalと出ました。

−10㎏痩せるには・・?

以下簡単に計算してみます。
体重を1㎏減らすには7000kcal消費しないといけないらしいので、10㎏痩せるためには・・

⭐︎7000kcal×10㎏=70000kcal

70000kcalも消費しないといけないの・・!?途方もない数字に思えますが、この数字を痩せたい期間の日数で割ると・・

⭐︎70000kcal÷180日(約半年)=約388kcal

1日の摂取カロリーを基礎代謝(約1904kcal)より388kcal減らせば半年で10㎏痩せることが可能なようです。なんかいけそうな気がしてきたぞ!

もちろんお仕事などで運動する方は、基礎代謝分だけのカロリー摂取では足りないので、運動で消費した分のカロリーと基礎代謝のカロリーを足し算して計算してみてください。

夫は在宅勤務が多くあまり動く機会がないので、1日1600〜1700kcalくらいに摂取カロリーを抑えればいいのかなと思います。(適当)

アバウトですが朝食が300kcal、昼食を600kcal、夕食を700kcalくらいで収まるようにできればいいかな。

太った原因を考察してみよう

1日の摂取カロリーも分かったところで、次は太った原因を考え反省しましょう。
以下、思いつくかぎり箇条書きにしてみます。

  • 在宅勤務が多くなり動く機会が減った。
  • 週末などお酒をたらふく飲みおつまみを食べまくる習慣がある。
  • 私が忙しい時など夕飯を単品で済ますことが多かった。(丼、パスタのみなど)
  • 朝食を食べないことが多い。
  • 夫はお昼をカップラーメンなどで済ますことが多い。
  • 私が残した夕飯を夫に食べさせようとすることがある。
  • 夫がどれだけ食べるのか分からず、いつも作りすぎている。
  • お風呂上りに毎日アイスを食べる習慣がある。

ひぇー。原因だらけだったー。というかほぼ私のせいじゃないかこれ。
夫の運動不足もありますが、私の食事管理が適当すぎた。夫は好き嫌いが多い方じゃないので、私が作る毎食の食事内容を変えれば痩せそうな気がしてきました。しっかりしろ嫁。

対策案を考える

上の原因に対する対策案を考えます。よっしゃよっしゃー。

運動不足の解消

平日は家で作業しているためほとんど動かないので、週末に二人で近所をウォーキングするような機会を設けます。スーパー等への買い物はなるべく歩いて行きます。春だしね。

お酒を飲む時はおつまみを工夫する

枝豆やキムチ、お刺身、お豆腐などといったヘルシーなおつまみを用意するようにします。ポテトチップスなんかを好んで食べてたけど、たまーに食べるくらいにしましょう。

夕飯はメイン・サラダ・汁物をセットで出す

はい。これ一番の反省点です。夕飯を炭水化物単品で出すのはよくない。
野菜不足も心配ですしね・・。サラダと汁物をプラスすることでメインの量を少なくできたら理想的。

朝食もちゃんと用意する

朝食を食べた方がいいのには、こんな2つの理由があるのです。

①便秘解消
朝食べたものが胃に入ると、その刺激が腸に伝わって、自動的に腸が動き出すので、食べた後でも数時間でおなかがスッキリします。

②基礎代謝がよくなる
寝ている間は体温が低下しているので、寝起きは低体温の人が多い。
しかし、朝食を食べると体温を上昇させ、血の流れを良くしてくれます。
ですから、脂肪燃焼にもつながってくるのです。

引用:美BEAUTE

ダイエット中に朝食を食べるとこんなにもいいことがあるようです。こりゃ食べなきゃ損だ。ふむ。
朝食のメニューは簡単なものでもいいそうです。納豆ご飯とか、目玉焼きとトーストとか。夫も私も朝食を食べるより睡眠時間を優先するタイプだったのですが、ちゃんと食べるようにしたいと思います。

お昼のカップラーメンをやめて、自炊する(なるべく)

先月末まで私が働いていたため(言い訳)夫にはカップラーメンなどを食べてもらうことが多かったのですが、今月から家にいるのでお昼は自炊します。
止むを得ず外食することになった場合は、バランスを考えて主食+サラダなどを一緒食べてもらうことにします。

自炊する時はきっちり2人前を用意する

夫がどれだけ食べるのか分からずいつも多めに作って余った分は夫が食べていたので、これからはきっちり2人前用意し、足りない分はサラダや汁物、副菜なんかで補っていきたいと思います。
お米なら1合ちょっと、パスタなら200g程度が二人分の目安のようです。

お風呂上がりのアイスはオッケー

毎日じゃなければアイスはオッケー。(適当)ただしガリガリ君とかカロリー低めのアイスを選ぶように心がけます。

結果は半年後・・

こうして見ると全部基本的なことですね・・。食生活の基本ができていればクリアできそうなものしかない。
夫のストレスになってしまうと可哀想なので、毎日の食事等工夫しながら楽しんでダイエットをしていきたいと思います。
夫のダイエットというよりも、私の花嫁修行な感じがしてきましたが最愛の夫のため、私の今後のためにも頑張ります。
途中経過の報告などもちょくちょくしていきたいと思います。
半年後どうなってるかな・・?