20代で正社員から派遣社員に転職した理由。良かったことや後悔したこと。いろんな職種を経験できたことは大きなメリットでした。

スポンサーリンク

こんにちは、管理人の小日向もけと申します。

今回は、私が20代前半の頃正社員から派遣社員に転職した時の体験談を書いてみようと思います。

今思い返してみると、あの時思い切って派遣社員という働き方をしてみたことはいい経験になったと思っています。いろんな職種を経験する中で、自分には何が向いているのか分かるきっかけにもなりました。

ただ、もちろんデメリットもたくさんあります。この記事の中では良かったこと悪かったこと両面を書いていこうと思います。

何か参考になる部分があれば嬉しいです。

派遣になろうと思った理由は、仕事が続かなかったから。

先日こちらの記事にも書きましたが、20代前半の頃の私はとにかく仕事が長く続きませんでした。。また、それが最大のコンプレックスでもありました。

私が正社員から派遣社員になったのも、周囲には「結婚したら時間の融通が効く仕事がしたいから」なんて言っていましたが、本心は「転職ばかりしているから、もう正社員として採用はされないだろう・・」と勝手に思い込んでいたからです・・。

正直なところ、あのまま正社員として就活していればどうなってたんだろう?と今になって少し考えてしまう時もたまにあります。ただ、派遣社員として働いてみたからこそできた経験は、確実にその後の私を大きく成長させてくれたと思っています。

正社員から派遣社員になってみて良かったこと。

派遣社員になって良かったことは、主に下記の2つです。

①「自分に向いてる職種」を見つけることができた。

正社員で仕事を探すとなると、自分が採用されやすそうな会社を選びがちだと思います。特に中途採用の立場だと、未経験の職種の正社員に応募することは、少し躊躇してしまいますよね。。

しかし、派遣社員なら未経験の職種にも挑戦しやすいです。現に私は医療事務の経験が長いのですが、全く関係ないけど興味があった不動産事務データ入力特許事務などの職種を経験することができました。

仕事が続かないことがコンプレックスだった私ですが、派遣社員として働いた特許事務の仕事は3年間続けることができました。自分のペースでコツコツとやっていける仕事だったので、マイペースな私の性格に合っていたんだと思います。

いろんな職種を経験する中で「自分にはどんな仕事が合っているのか、またどんな仕事をしたいのか」というのが分かるようになったのが、派遣社員として働いて感じた一番のメリットでした。

②「週4日フルタイム」など勤務時間を変えられた。

当時私が派遣社員として働いていた会社では「週3日だけフルタイム」とか「金曜だけ午前中で帰る」など、ライフスタイルに合わせていろんな働き方をしている派遣スタッフがいました。

実際私も一時期、週4日でフルタイムという働き方をさせてもらいましたが、空いた曜日は家事に当てることができたので共働き主婦には夢のような働き方でした。

これは職種だったり派遣先企業の考え方にもよるとは思いますが、正社員だとなかなかできないような自由な働き方ができるのも派遣のメリットだと思います。

正社員から派遣社員になって後悔したこと。

ここからはデメリットです。私が気になったのは、主に下記の2つのことでした。

①周囲の目が気になった。

こんなことは滅多にないのかもしれませんが・・派遣先企業の社員さんからたまに「若いのにかわいそう・・」「せっかく正社員だったのにもったいない!」などと言われることがありました。

人にはいろんな事情がありますし気にしてもしょうがないんですが、改めて人から言われるとショックだったりしますよね。。みんな口に出さないだけでこういう風に思ってるのかなぁ・・などと考え、悩んでしまうこともありました。。

②気付いたら派遣社員としての職歴が長くなっていた。

20代で派遣社員を選ぶ最大のデメリットは、これだと思います。

私自身、派遣社員として働く前は「いつかは正社員に戻ろう」と考えていました。やっぱり雇用が不安定だったりボーナスや交通費が出なかったりするのは辛いですからね。。

ただ、派遣として働いているうちに、そんな気持ちを忘れてしまっていました。派遣社員になると、今の派遣先との仕事が終了してしまっても、派遣会社の人が次の仕事を持ってきてくれることも多く、自分で就活しなくて済んでしまいます。

ハッ!と気付いた時にはずるずると派遣社員としての職歴だけが長くなってしまっていました。

「ゆくゆくは正社員になりたい!」という方は、意識して気を付けた方がいいと思います。

最後に・・

今になって思い返してみると、私が仕事が続かなかったのは「自分に向いていない仕事をやろうとしていた」ことが原因の1つだったと思います。

私には落ち着いてコツコツと自分のペースで続けられる仕事が向いているのですが、あの頃は忙しくイレギュラーなことの多い接客業ばかりやろうとしていました。当時は周囲から「接客業に向いてそう」と言われることが多かったので、自分でもそうだと思い込んでいたんだと思います。。

正社員から派遣社員になることはデメリットが多いのも事実ですが、自分には何が向いているのかを知ることができたという意味でも、派遣という働き方を利用していろんな職種を経験できたことは良いことだったと思っています。

もし今悩んでいる方がいらっしゃれば、良い面、悪い面を考慮しつつ検討してみてください。

あなたの働き方の参考になれば嬉しいです。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

やっぱり正社員で働きたい!という方へ。

「派遣社員も検討してみたけど、やっぱり正社員で安定して働きたい・・」

ここまで読んでくれた方の中には、心の底ではそう思っている方が多いんじゃないかと思います。

記事の中で私は、派遣社員として働いてよかった理由に「自分に向いている職種がわかった」なんて書きましたが、派遣社員として働く前に思い切って自分自身の心の内側にある不安を専門の方などに相談することができれば、早いうちからやりたい仕事の正社員になることだって十分可能だったんじゃないかと思っています。。

しかし、当時の私にはそれができませんでした。。なぜなら、人に相談するのが怖かったからです。。

あの頃の私は自分の現状をひどく深刻にとらえてしまい、「人に話したら怒られるんじゃないか」とか、「あきれられてしまうんじゃないか」などと考え、心の内をさらけ出すのが怖くなっていたんですよね。。そうして私は一人で突っ走ってしまいました。。

派遣社員を選ぶことは決して悪いことではありません。派遣として色々な仕事を経験することも、とても良いことだと思います。ただ、漠然と派遣社員として20代の大半を過ごしてきた私が「ずいぶん遠回りをしてしまったなぁ・・」と感じているのはまぎれもない事実です。。

もしあの頃の私と同じように「仕事が続かない・・」「正社員として転職できる自信がない・・」「適職がわからない・・」などと悩んでいる方がいらっしゃるのなら、自分一人で考え込まず勇気を出して心の内にある不安を誰かに相談してみてください。

もし周りに相談できるような人がいなければ、以下のようなサービスを使って、仕事探しのプロに相談してみるのがいいと思います。

転職のプロはいろいろな事例を見ていると思いますし、経験も豊富なので自分では考えつかなかったようなアイディアをたくさん提案してくれると思います。なにより、正直に不安を話すと真摯に向き合ってくれる人がたくさんいるんだと実感できますよ。

きっと心が軽くなり、息を吸うのが楽になるような感覚を得られるんじゃないかと思います。

私が「ここはおすすめできそう!」と思った2つの求人紹介サービスを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

「就職shop」

まず一つ目が、リクルートが運営している「就職shop」という求人紹介サービスです。

>>リクルートが運営|フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援【就職Shop】

就職shopでは、既卒でフリーターや派遣社員をしている20代の方を対象に、就職に関する相談や、正社員として長く働ける企業の紹介を行なっています。

こちらの興味や強みを理解したうえで、これから先のキャリアも考えつつ会社を紹介してくれるので、「将来が不安だけど、具体的に何をすればいいか分からない・・」なんて悩みを抱えている方の助けになってくれるサービスだと思います。

特に私がいいなぁと思ったポイントは、「書類選考なしで面接ができる」というところ。私自身、自分の経歴に自信がないので「どうせ応募しても書類選考で落とされるんだろうなぁ・・」と何もせず諦めてしまうことって結構あったんですよね。。

これまでの経歴や学歴ではなく、これからのやる気や可能性を見てもらえるのなら嬉しいし、頑張れそうな気がします。私が転職活動中にこんなサービスがあればよかったのになぁ・・なんてしみじみ思ってしまいました。

もし自分の中に「やっぱり正社員で働きたい」という気持ちが少しでもあるのなら、ぜひ相談にいってみることをおすすめします。サイトで面談予約をしてから実際に足を運んでみてください。

>>リクルートが運営|フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援【就職Shop】

思い切って一歩踏み出してみると未来は驚くほど明るく変わっていきますよ。

「いい就職.com」

二つ目におすすめしたいサービスが、「いい就職.com」です。

>>日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

新卒や第二新卒、既卒を対象にしたサービスで、就活の相談から企業の紹介、セミナーの案内など、就職決定までフルサポートしてくれます。

注目すべき点は求人の質です。就職アドバイザーが実際に足を運び、働く環境や待遇面をチェックしたうえで勧めることのできる求人だけを掲載しているという徹底っぷり。

知名度のある企業の求人が多いわけではありませんが、「未経験者を正社員として採用し育てたい」という考えを持った企業を紹介してくれるので、内定をゴールにするのではなく、これからの人生を見据えた就活ができる素敵なサービスだと思いました。

>>日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

転職で悩んでいると、「どこでもいいから内定が欲しい・・」と考えてしまいがちですが、そういう時こそ注意して、こうしたサービスを利用し、相談してみるといいと思います。

もちろん無料で利用できますので、興味のある方はぜひ登録してみてください。

派遣社員として頑張ってみたい!という方へ。

「結婚後、時短で働きたい」「もっと自分の時間を作りたい」「夫の転勤があるから正社員は難しい」

正社員から派遣社員への転職を考えている方の中には、こういった事情のある方も多いんじゃないかなと思います。

そういう方に向けて、おすすめの派遣会社を2つご紹介します。

「リクルートスタッフィング」

まず一つ目におすすめの派遣会社がリクルートスタッフィングです。

>>リクルートの派遣会社【リクルートスタッフィング】

リクルートスタッフィングは国内でも最大の規模を誇る派遣会社です。

特徴を簡単にまとめてみると・・

  • 安心して働ける優良企業がたくさん。
  • 福利厚生が充実。
  • サポート体制が整っている。
  • 営業さんに丁寧な人が多い。(個人的な意見ですw)

こんな感じ。リクルートグループの幅広いネットワークで繋がった優良企業の求人が多いというのが最大の特徴かなと思います。

全体的な求人数が多いので、「時短で働きたい」「近所で働きたい」など自分の条件にぴったり合う仕事も探しやすいんじゃないかと思います。

また、大きな会社だけあって福利厚生も充実しています。パソコンスキルやマナーを学べる無料の研修なども受けることができるので、派遣社員としてのスキルアップをするためにもおすすめの派遣会社です。

あとは、派遣スタッフからの評判がいいのもリクルートスタッフィングの特徴ですね。私自身、これまで派遣社員として何社か働いてきましたが、どこの派遣先でもリクルートスタッフィングの営業さんの評判はすごく良かったです。

派遣社員として働くとしたら登録しておいても損はないはず!気になる方は一度公式サイトをご覧になってみてくださいね。

>>リクルートの派遣会社【リクルートスタッフィング】



「ミラエール」

二つ目が、大手派遣会社スタッフサービスが運営する「ミラエール」です。

>>ミラエール

「ミラエール」の特徴を簡単にまとめると・・

  • スタッフサービスの社員として企業に派遣される
  • 事務職未経験からでもOK(約7割が別業界から未経験で転職しています!)
  • 賞与・交通費あり
  • 産育休制度あり
  • 社会保険完備
  • 無料のビジネススクールあり(コピーの取り方からPCスキルまで学べます!)

こんな感じ。一番の特徴は従来の派遣社員と違い「雇用が安定している」という点です。

私たちが派遣社員の働き方としてイメージするのは、派遣期間が終了すれば雇用契約も終わってしまう「登録型派遣」が一般的ですが、ミラエールは派遣会社の社員となって他の企業に派遣される「常用型派遣」として働くことができます。

派遣先企業との契約が終了しても派遣会社との雇用は継続しているので、派遣社員の最大のデメリットである「雇用の不安定さ」がなくなりますし、未就業期間があっても収入が途絶えることがありません。もちろん、ボーナス・交通費も支給されます。

産休・育休もありますし、土日祝がお休みのお仕事なので、結婚を機にミラエールに転職する方も多いそうですよ。

>>ミラエール