結婚3年目を迎え、我が家に起きた3つの変化。これからも仲良く過ごすために大切にしたいこと。

スポンサーリンク

こんにちは、小日向もけです。

私ごとですが、今月の22日で結婚3年目を迎えました。いつまでも新婚気分でしたが、もうこんなに時間が経っていたなんて・・時が経つのは早いですねorz

よく「喧嘩が増える」「倦怠期になる」なんて言われてしまう時期ですが、実際のところどうなのでしょうか。結婚生活3年目を迎え、我が家にもいくつか変化があったので、今回記録の意味も込めて簡単にまとめてみたいと思います。

最後まで読んでいただけたら嬉しい。

結婚3年目、我が家に起きた3つの変化。

いざ自分たちの生活を振り返ってみると、「これは変わったかも」なんて変化が結構ありました。

①上手く話し合いができるようになった。

これは嬉しい変化です。結婚し夫婦になるとお金のことだったり家のことだったり、2人で話し合わなければならないことがたくさん出てきます。結婚して間もないころはそういった大事な話し合いをするときに意見が対立すると、お互い感情的になってしまい喧嘩に発展してしまうことが多かったのですが、最近はほとんどなくなりました。

2人で一緒に暮らしていく中で、喧嘩になってお互い消耗するより、まず相手の意見を尊重し受け入れようとする気持ちが強くなったのかなと思います。お互いの考えていることが分かるようになってきたっていうのもあるのかな。いい意味で落ち着いてきたような気がしてます。

②欲しいもの・やりたいことが変わってきた。

結婚して間もない頃は、誕生日にサプライズのプレゼントをしたり、記念日に夜景の見えるホテルに泊まったりすることが嬉しかったのですが、それも最近になって少し変わってきました。

誕生日も記念日も外で何かするというよりは、おいしいお肉を買ってきて家で食べたり、ちょっといいお酒を買ってきて映画を観ながら飲んだり、家の中でゆっくり過ごすことをお互い望むようになりました。これもいい意味で落ち着いてきた証拠なのかなと思います。

③お化粧、洋服が適当になってきたorz

これは夫婦の変化というか、私の変化です( ;∀;)

最近はすっぴんにマスクで出かけることがほとんどですし、たまに外に出るときはいつも同じ洋服を着ています。。結婚して間もないころは家にいるときもお化粧をしていた時期もありましたが、だんだんと面倒になってやらなくなってきました。。

これが悪いことでは決してありませんが、たまにはオシャレをする日も作りたいなぁと思う今日この頃です。

3年目以降も仲良く過ごすために大切にしたいこと。

今現在は仲良く過ごせている私たち夫婦ですが、この先5年後10年後も仲良くできるためにはお互いに努力することも必要だと思っています。

色々気を付けたいことはありますが、一番大事にしたいのは以下の2つのことです。

相手の話をきちんと聞く。

これは最近私が特に気を付けていることです。。子どものころから「人の話をきちんと聞きなさい!」と母に怒られることが多かったのですが、大人になっても人の話を聞き流す癖が抜けず、夫の仕事の話など分かってないのに理解して聞いたふりをしてしまうことがよくありました。。

こういうのってこっちは悪気がなくても相手は結構傷つくものなんですよね。。ある日夫から「全然話聞いてないじゃん・・」と悲しそうに言われて、ハッとしたことがありました。その時から夫が話しかけてきた時はきちんと目を見て話を聞き、内容を理解するまで相槌を打たないようにしています。

こういう小さな不信感って積もり積もって大きな不満につながるので、注意したいですね。。

感謝と愛情は口に出して伝える。

これもずっと心がけていきたいことです。私自身すごく口下手なタイプなのですが、毎日感謝と愛情だけはできる限り口に出して表現していきたいと思っています。

夫婦円満に過ごしていくために大切なことは色々ありますが、これさえできていればずっと仲良くいれるんじゃないかなと思います。これから歳を重ねていくにつれ夫婦の関係が変わっていくと思いますが、感謝と愛情だけは口に出して伝えられるよう夫婦の習慣にできればいいなぁと思っています。

最後に・・

今回は、結婚3年目を迎えた私たち夫婦の生活について書いてみました。

こうして振り返ってみると、結婚してすぐのころより3年目の今の方がだいぶ落ち着いたような気がします。昔は些細なことがきっかけで喧嘩をすることも多かったのですが、最近はほとんどしなくなりました。こうやってずっと穏やかに暮らしていければいいんですけどねw

これから5年10年と時を重ねるにつれ、夫婦の関係がどうなっていくのか今から楽しみです。

何か参考になる部分があれば嬉しいです。ここまで読んでいただきありがとうございました。