【口コミ】キャンパスダイアリー卓上タイプが便利!手帳を買っても使わなかった経験がある方におすすめです。

スポンサーリンク

「高い手帳を買ってみたけど、結局あんまり使わなかったなぁ・・」

一年前に買った手帳の真っ白なページをパラパラとめくり、こんなふうに思った経験ってありませんか・・?

思い当たるふしのある方、私も仲間です。

先日家を掃除している時に、去年「絶対使うから!」と誓って買った2017年版の手帳が新品同様なのを発見し、がっくりと肩を落としてしまいました・・。

「毎日3行日記をつける」なんて目標に掲げていたんですけどね〜。今振り返ってみると、この一年手帳を開くこと自体あまりなかったように思います( ;∀;)

開かれた状態で置かれてないと、使わないのかも。

実は手帳を無駄にした経験ってこれが初めてじゃないんですよね・・。去年も一昨年も、「今年こそは続ける!」なんて思いながら買った手帳を、使わずに放置してしまった記憶があります。。

なんで使い続けられないんだろう?と自分の行動を振り返って分析した結果、私の場合「いつも開かれた状態で目につく場所にないと、使わない」ということが分かりました。

スケジュール管理はカレンダーとメモ帳を使っていた。

手帳を使っていなかった私がどうやってスケジュールを管理していたのかと言うと、家にある壁掛けカレンダーに予定を書いたり、その辺に放置されているメモ帳に走り書きして壁に貼ったりして管理していたんですよね。もともと予定が多い方ではないのでこれで十分対処できていました。

壁掛けカレンダーはいつも目につく場所にあるし、メモ帳もペンさえあればすぐに何かを書き込むことができます。手帳を開いて書き込む少しの手間さえ、私には使い続ける障壁になっていたのかもしれません。。

また、私自身かなりの心配性なので、壁に貼りいつでも目に入れておくことで「予定を絶対忘れない」という安心感もあったのかなと思います。

「卓上タイプの手帳」なんてどうだろう。

ここまで自分を分析してみて、「今の私には手帳は必要ないのかなぁ」なんて思っていたのですが、手帳って不思議ですよね。それでもなぜか欲しくなってしまい、「手帳 おすすめ」なんて検索している時にふと一冊の手帳に目が止まりました。

それがコクヨのキャンパスダイアリーの卓上タイプです。卓上カレンダーとしても手帳としても使えるという優れもの。

この商品を見た瞬間「私に合うのはこれだ・・!」と思い、ポチッと購入してしまいました。

「パッと書ける」から続けられそう。

大きさはA5です。よくある卓上カレンダーと同じか、少し大きいくらいの感じですね。

カレンダーのマスも大きめです。

カレンダーの後ろはメモになってますね。その月の目標なんかを書いてもいいかも?

後ろの方のページは全てメモ帳として利用できるようになっています。

茶色いスタンドパーツを閉じれば持ち運ぶこともできますし・・

開けば卓上カレンダーとして机に置いておくことも可能。

私のように「普段壁掛けカレンダーでスケジュールを管理している」なんて方には特に便利なんじゃないかなぁ。いつも開いて机の上に置いておけばすぐに書けるし、いつでもスケジュールを目に入れておくことができます。

買い物に使った金額などを書いておくにも便利。

最近になってネットスーパーを利用し始めた影響なのかネットで買い物をすることが格段に増えたのですが、便利になった一方でお金の管理がわからなくなりそうでちょっと怖い気持ちがあります。利用金額の明細はネットでも見れるので問題ないのはわかっているのですが、お金を使い過ぎちゃいそうな気がしてなんか不安なんですよね。。

その対策として、使用した金額を随時キャンパスダイアリーにも書くことでいつでも利用した金額が目につくようにしてお金を使い過ぎないように注意しています。。

壁掛けカレンダーに書くと来客があった時に見られてしまう不安がありますが、キャンパスダイアリーなら手帳のようにサッと収納できるので便利だなぁと感じています。

最後に・・

これまで手帳を上手に使い続けられなかった私。そんな飽きっぽい自分が嫌になったりもしましたが、なぜ使い続けられなかったのか分析したことで相性のいい手帳と出会うことができたので、今回は「新品のまま放置してしまう」なんてことにはならなそうです。

私と同じく「手帳を開くこと自体あまりせずに無駄にしてしまった・・」と後悔しているけれど、それでも手帳を使いたい!には卓上タイプの手帳はとってもおすすめですよ。ぜひ利用してみてください。

少しでも参考になれば嬉しいです。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。