【口コミ】マキアージュの化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース UV」が素晴らしすぎた話。【29歳・乾燥肌】

スポンサーリンク

29歳、主婦。この歳になって改めて「化粧下地の大切さ」について考えさせられました。。

その発端となったのがこちら、マキアージュの「ドラマティックスキンセンサーベース UV」という商品です。

初めて使用したのですが、化粧下地を変えただけでこんなに肌が変わるもんなのかと、久しぶりに鏡の前で感動して「おぉ・・」とため息を漏らしてしまいました。

今回はそんなマキアージュの化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース UV」の紹介とレビューをしていきたいと思います。

「春・夏に向けて崩れない化粧下地を探している」「20代後半から30代におすすめの化粧下地が知りたい」こんな方に参考にしていただければ嬉しいです。

マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベース UV」の特徴。


引用:マキアージュ

見た目、とっても可愛いですよね〜。マキアージュのアイテムは上品で可愛らしいパッケージのものが多い感じがします。

ちなみにお値段は25mlで2,808円。紫外線防止効果はSPF25・PA+++あるので、日常使いには十分なんじゃないかな。

ではでは、簡単に商品の特徴を説明していきたいと思います。

公式:マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベース」を見てみる→

肌表面の水分バランスを保ち、化粧ノリのよい肌に整える。

これね、すごいですよね。誰しも汗をかいて化粧が崩れてしまったり、乾燥で化粧がのらなくなってしまった経験ってあると思うんですが、この下地は汗をかいているときは通気性を上げ、乾燥しているときはうるおいを閉じ込めるように構造が変化するんだそう。だから崩れないし、乾燥もしにくいと。もうすごすぎて「どういうこと・・?」って感じですよねw

あとで使用してみた感想も書きますが、確かに塗ったあと肌表面はサラサラするのですが、中は乾燥せず潤っているようないい感じの状態に仕上げてくれます。それもこれも、この効果のおかげなのかなぁ。

皮脂だけを感知し、テカリを広げない。

おでこや鼻の周りなど、気付いたら「テカってる!」ってこと、ありますよね。

スキンセンサーベースはその名の通りセンサーのようなものが付いていて、化粧崩れの原因となる皮脂だけを感知して固めてくれるんだそうです。だから崩れないし、テカリも広がりません。

うるおいの元となる油分はそのままに、化粧崩れの原因になる皮脂だけをキャッチするから乾燥も防げます。これからの暑い時期、すごく活躍してくれそうな効果ですね。

肌とファンデを密着、一体化させる。

化粧崩れを防止してくれるのも嬉しいですが、化粧下地に一番欲しい効果って「どれだけファンデを密着させてくれるか」ってことじゃないかなと思います。

こちらの下地はファンデーションとぴったり引き付け合う成分が入っているんだそう。だから密着するし、化粧もちも断然よくなります。

私がこの下地を使って化粧をしたときに、「肌が全然違う・・!」と感じたのは、この効果のおかげだと思います。密着してくれるから素肌感がすごいんですよね。ファンデーションがまるで一枚の皮膚のようになり、ノーメイクなのに素肌がキレイな人のように見せてくれます。

実際に使用してみました!

資生堂のオンラインストアで購入すると、こんな感じの小箱で届きます。

中に入っていたのがこちら。私が購入したのは限定のお試しサイズのものです。

中身はこんな感じで、ピンク色をしています。1回に使う分は1円玉より少し小さいくらいの量でいいみたいです。写真の量だとちょっと多かったかなー。

肌に塗ってみると、少しトーンがアップしました。結構多めに塗って見ましたが、肌表面はサラッサラで。心なしか凸凹も補正されなめらかになったような気がします。すごく触り心地のいい肌になりました。

ここに、同じくマキアージュのパウダーファンデ「ドラマティックパウダリー」を乗せてみます。(こちらもお試し版です)

下地とファンデが見事にピタッと密着してくれます。この素肌感には正直びっくりでした。。私が気になっている肌の細かい部分はカバーしつつ、素肌っぽさはそのまま残してくれています。

使ってみて感じた、メリットとデメリット。

実際に使用してみて思った良かったところと気になった部分をまとめました。

ちなみに私の肌質は・・

  • 乾燥肌
  • アトピーがある(特に目の周りに出やすいです)
  • 鼻だけ脂っぽい

こんな感じです。頬やおでこは粉をふくくらいの乾燥肌なのですが、小鼻の周りだけ脂っぽいのでいつも何系の下地を使えばいいのか迷ってしまいます。。

塗ったあとサラッサラの肌になる。

下地を塗ったあとの肌の感触が、個人的にすごく好きでした!なんかこう、乾燥してるわけじゃないけどベタついているわけでもない、サラッサラの肌に仕上がるんですよね。

肌もなめらかになりますし、「これは絶対ファンデがキレイに乗る・・!」と直感的に思いました。以前はランコムの下地がお気に入りで使っていましたが、お値段は安いのにこちらの方が使用後の肌の感触が好みでした。

ファンデが素肌みたいに密着する。

私が一番感動したのが、ずばりこれ。ファンデとの密着感です。同じくマキアージュのファンデと合わせて使っているのですが、ピタッとくっついてまるで素肌がキレイになったかのような仕上がりにしてくれます。

先ほども書きましたが、皮膚をもう一枚重ねたかのような自然な感じになるんですよね。何気に夫からも好評で、「いつもより自然」とか「こっちのがいいよ」なんて言われます。化粧をしない男性でもパッと見で違いがわかるって、結構すごいんじゃないかと思います。

崩れないし、乾燥しない。

こちらの下地を使い、一日中暖房のついた部屋で仕事をしていましたが、乾燥や化粧崩れも気になりませんでした。

特に今は花粉の影響で肌が乾燥しているので、特に刺激もなく乾燥もせず使用できたのは嬉しかったです。もともと暑い時期に崩れない下地として使おうと思っていたのですが、これなら寒い冬の時期でも使えそうな気がします。

鼻周りのテカリも気にならなかったので、「顔の部位によって乾燥したりテカったりして困る・・」って方にもぜひおすすめしたいです。

軽い。とにかく軽い。

今まで使ってきた下地の中には、使用感が重いというか「何か塗ってる感」がするものもあったのですが、マキアージュの下地はとにかく軽かったです。SPF25のPA+++と紫外線防止効果も高いですが、肌に塗ったときの圧迫感もあまり感じませんでした。

こういう地味なストレスがないのも嬉しかったですね。

日焼け止めみたいな?においがする。

ここからデメリットですね。これは人によるのかもしれませんが、日焼け止めのようなにおいがするので、あの独特の香りが苦手な方は注意した方がいいかもしれません。

私はむしろ夏場のお出かけ前のような気分になるので嫌ではなかったですけどね。学生時代の体育祭を思い出すような、日焼け止めの香りがします。

カバー力はなさそう。

最近ニキビ跡や頬のあたりのシミが気になっているのですが・・この下地単体でのカバー力はあまりありませんでしたね。私は上からファンデを重ねたので問題ありませんでしたが、「カバー力のある下地が欲しい!」って方には物足りないかなと思います。

最後に・・

今回は、マキアージュの化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース UV」のご紹介でした。

「マキアージュのベースメイクはめっちゃいい!」と聞いたことはあったんですけどね〜。初めて使ってみて衝撃でした。お値段もそこまで高くないので、これからリピートしようと思います。肌がキレイだと、それだけでその日一日元気に楽しく過ごせますしね。

「ちょっと気になるかも」という方は、この機会にぜひ使ってみてください。

ちなみに、マキアージュのコスメを購入するなら資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」がおすすめです。

買い物するごとにポイントがついたり、クーポンがもらえたり、送料が無料だったり・・とおすすめポイントはたくさんあるんですが、私が一番「いいなぁ」と思っているのは、お得な限定セットが購入できることです。

トップページから「限定品」の項目をチェックしていただけると、パウダーファンデ現品とミニサイズの下地がセットになったものなども購入できますので、ぜひ一度のぞいてみてください。