【口コミ】マキアージュとエスプリークのベースメイク、どっちが好き?下地とパウダーファンデを比較してみました。【29歳・乾燥肌】

スポンサーリンク

資生堂のマキアージュと、コーセーのエスプリーク。

今回はこの2つのブランドの化粧下地とパウダーファンデを実際に使用し、使い心地を比較してみました。

他にも同じくらいの価格帯である「プリマヴィスタ」や「コフレドール」と比較してみた記事もあるので、そちらも合わせて参考にしていただければ嬉しいです。

【口コミ】マキアージュとプリマヴィスタのベースメイク、どっちが好き?下地とパウダーファンデを比較してみました。【29歳・乾燥肌】

【口コミ】マキアージュとコフレドールのベースメイク、どっちが好き?下地とパウダーファンデを比較しました。

ちなみに私の肌質は・・

  • 乾燥肌
  • アトピーあり(特に目の周りに出やすいです)
  • 鼻の周りだけ脂っぽい

こんな感じです。。コスメ選びで特に悩むのは下地選びかなぁ・・。顔全体は乾燥肌なのですが、小鼻の周囲だけ脂っぽいので何系の下地を使えばいいのか迷ってしまうんですよね。。潤い系と皮脂崩れ防止系を併用すればいいのかもしれませんが、それも面倒でw

「潤うし崩れない」そんな下地があればいいなぁと昔から思っていました。

今回使ったコスメはこの4つです

今回使用した化粧下地とパウダーファンデは下記の4つのものです。

マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベース UV」


引用:マキアージュ

マキアージュの下地は「ドラマティックスキンセンサーベース UV」です。とても評価の高い化粧下地で、@コスメのベストコスメアワード2017化粧下地部門で第3位を獲得しています。お値段はAmazonで2,808円でした。

中身はこんな感じの薄いピンク色をしています。テクスチャーはゆるめで伸びがめちゃくちゃよく、肌へ塗った瞬間サラッサラの触り心地のいい肌に仕上げてくれます。

私はスキンケアにワセリンを使っているので結構肌がベタついた状態で下地を塗っていますが、それでもサラサラの肌にしてくれるのでかなり頼りになる下地です。

肌の水分バランスを保ちつつ、皮脂だけを感知してテカリを広げないようにしてくれるので、乾燥崩れもしないし鼻周りの皮脂崩れも気になりません。まさに私が欲しかった「潤ってテカらない下地」でした。

ぜひ使ってみていただきたい、最近一押しの下地です。

公式:マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベースUV」を見てみる→

マキアージュ「ドラマティックパウダリー UV」


引用:マキアージュ

マキアージュのパウダーファンデは「ドラマティックパウダリー UV」です。こちらも人気のファンデで、@コスメのパウダーファンデーションランキングを調べてみたところ見事第1位でした。お値段はレフィルが3,240円です(Amazonより)。

ムースからできているというこちらのファンデ。カバー力があるのに粉っぽくならないのが大きな特徴です。

私が特に気に入ってるのは、驚くほど素肌っぽく仕上がること。肌の色ムラや気になる部分はキレイにカバーしてくれるのですが、厚塗りっぽくならないんですよね〜。粉っぽくならず肌にピターーッと密着するので、めちゃくちゃ素肌っぽい。これは上で紹介した下地のおかげも大きいんだろうなぁと思います。

丁寧に作り込まれたキレイな肌ではなく、「作り込んでいないのにキレイな肌」になれる感じ。自分の皮膚を重ねたような自然さを、このファンデは作り出してくれます。

公式:マキアージュ「ドラマティックパウダリーUV」を見てみる→

ちなみに、資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」でパウダーファンデの現品とミニサイズの下地がセットになったもの(数量限定)も購入可能です。

値段はパウダーファンデ単品で買った場合と同じく3,240円なので、下地がついてる分こっちの方がお得かなと思います。

ワタシプラスのトップページから「限定品」のカテゴリを見ていただけると見つかりますので、ぜひチェックしてみてください。

公式:資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」を見てみる→

エスプリーク「CCベース カバー」


引用:エスプリーク

エスプリークの下地は「CCベース カバー」を使用しました。毛穴や色ムラ、くすみなどを下地だけでカバーしてくれるとても頼もしい下地です。お値段はAmazonで3,024円でした。

中身はこんな感じ。下地というよりクリームファンデに近い感じかなぁ。テクスチャーが少し固めなので丁寧に伸ばす必要がありますが、毛穴も色ムラもない均一なキレイな肌に仕上げてくれます。肌の悩みがあまりない人ならこの下地にフェイスパウダーだけでもいいんじゃないかなぁと思いました。

難点は肌が荒れているとうまくのってくれないことかなぁ。。肌荒れして乾燥している部分に塗ると浮いてしまうことがありました・・。

肌の状態が落ち着いているときはすめちゃくちゃキレイに仕上がるんですけどね。使う時期を選ぶ下地かなぁ?という印象です。

エスプリーク「ピュアスキン パクト UV」


引用:エスプリーク

エスプリークのファンデは「ピュアスキン パクト UV」です。@コスメのベストコスメアワード2017でパウダーファンデ部門第3位を獲得している、こちらも評価の高いファンデ。お値段はレフィルが2,724円でした(Amazonより)。

こちらもマキアージュ同様、カバー力はあるのに厚塗りっぽくならないファンデです。「ピュアスキン」という名前にふさわしい、ふんわりとした質感の肌に仕上げてくれます。

先ほど紹介した下地と一緒に使うと、肌悩みなんてなさそうな陶器肌になれますよ。化粧後に鏡を見て思わず「おお・・」とため息が出たくらい、均一なキレイな肌になりました。

ただ、カバー力がある反面崩れやすいのがデメリットかなぁって感じです。。

マキアージュは素肌っぽさが段違い。

値段 ★★★★☆
カバー力 ★★★★☆
密着力 ★★★★★
崩れにくさ ★★★★★
ツヤ感 ★★★☆☆
潤い ★★★★★

上の画像は、私のすっぴんの写真と、下地を塗ったあとの写真、そして下地とファンデを塗ったあとの写真を比べてみたものです。

照明の色の関係で写真の色味が若干違うのですが・・頬にあるモヤっとしたシミはカバーしつつ、自然でキレイな仕上がりになっているのが伝わるかなと思います。

素肌っぽく仕上がるファンデっていろいろありますが、マキアージュのファンデは段違いに素肌っぽく、それでいてキレイに仕上がるように感じました。変な話ですが「私の皮膚でできているの・・?」って思っちゃうくらい、ファンデがよく密着してなじむんですよね。これは下地がいい働きをしてくれているおかげでもあるのかなぁ。

こちらは化粧してすぐの肌と、8時間後の肌を比べたものです。この日は暑い中引っ越しの作業をしていたので汗だくになったのですが、まったく崩れていないどころか時間が経過してからの方がツヤが出てキレイになっている気がします。

鼻周りの皮脂崩れも気にならなかったですし、乾燥による崩れも気になりませんでした。文句ないです。

エスプリークはカバー力抜群。

値段 ★★★★☆
カバー力 ★★★★★★★
密着力 ★★★★☆
崩れにくさ ★★★☆☆
ツヤ感 ★★★★☆
潤い ★★★☆☆

こちらはエスプリークを使ったときの画像です。この日はちょっとほっぺの下あたりが肌荒れしていたのですが、キレイにカバーしてくれましたね〜。肌全体の色ムラなどは下地だけでも十分カバーできています。

下地もファンデもわりとカバー力があるのに不思議と厚塗りっぽくならないのが毎回不思議。マキアージュのように素肌っぽさはないけど、いい意味で作り込まれた均一な肌になれます。

こちらは化粧してすぐの肌と、8時間後の肌を比べたものです。この日は化粧直しを一度もしなかったので、小鼻の周りや肌荒れしていた箇所が若干ヨレている感じはしましたが、時間が経過してからの方が自然なツヤが出てキレイに見えました。

適度に化粧直ししながら使えば一日中陶器のようなキレイな肌を保つことも可能だと思います。

結論:私はマキアージュの使用感が好みでした。

マキアージュもエスプリークもそれぞれ利点があり素晴らしい商品に変わりはないのですが、こうして比べてみると私はマキアージュの方が好みでしたね。エスプリークが何か足りないというわけではなく、マキアージュが良すぎるんですよね。

気になる部分をキレイに隠すというより目立たなくして透明感を出している感じが、無理して見えない気がして好きだったなぁ。29歳という年齢になり、「頑張ってる感」を出したくない今の私にぴったりとハマった商品でした。

公式:資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」を見てみる→

少しでも参考になれば嬉しいです。ここまで読んでいただきありがとうございました。

比較したベースアイテムをランキングにしてみました!

【ランキング】マキアージュ・プリマヴィスタ・エスプリーク・コフレドールの下地とパウダーファンデを個人的な好みでランク付けしてみたよ。

マキアージュ、プリマヴィスタ、コフレドール、エスプリークの下地&パウダーファンデを仕上がりや使用感が好きだった順にランク付けしてみました。

個人的な好みによるランキングですが、今回の記事と合わせて参考にしていただければ幸いです。

>>【ランキング】マキアージュ・プリマヴィスタ・エスプリーク・コフレドールの下地とパウダーファンデを個人的な好みでランク付けしてみたよ。