【口コミ】ナーブルスソープ「アボカド」を使ってみた感想。さっぱりするけど乾燥しない、理想的な使い心地でした。

スポンサーリンク

洗顔はもっぱら洗顔フォーム派だった私。

「石鹸は溶けるし扱いにくそう・・」とか「さっぱりしすぎて乾燥しそう・・」なんて思っていたのですが、最近お試しさせていただいた洗顔石鹸をきっかけに、その素晴らしさに気付きました。

それがこちら、ナーブルスソープのオーガニック石鹸です。

ヴァージンオリーブオイルと自然成分だけで作られているというこちらの石鹸。「ぶどう」や「死海の泥」「タイム」「ナチュラルオリーブ」などさまざまな種類があるのですが、私が今回使用したのは「アボカド」の成分が入った石鹸です。

オーガニックのシンプルな石鹸ということで、正直そこまで大きな期待はしていなかったのですが・・肌の潤いはそのままに汚れだけ除去してくれるような理想的な使い心地で、とても気に入りました。

今回はそんなナーブルスソープのオーガニック石鹸について、レビューしていきたいと思います。

>>【ナーブルスソープ】乾燥を防ぎ、肌を潤す石鹸

ナーブルスソープ「アボカド」の成分は?

  • オリーブ果実油・・・67%
  • 水酸化Na・・・10%
  • アボカド油・・・10%
  • 水・・・9%
  • アボカドエキス・・・9%

以上の6種類の成分で作られている石鹸です。非常にシンプルですよね〜。

アボカドやオリーブオイルの美容成分であり保湿効果を高める「オレイン酸」など天然の保湿成分が豊富に含まれています。

固形石鹸で顔を洗うとさっぱりしすぎるイメージがあったのですが、ナーブルスソープの石鹸はさっぱりするのに潤うんですよね。それもこれも天然の保湿成分が入っているおかげなのかなと思います。

ちなみに香りについてですが、なんとなく懐かしい気分になるような、昔ながらの石鹸の香りがします。アボカドやオリーブオイルっぽい匂いがするかと勝手に思っていたのですが、全然違うタイプのいい香りでしたw

実際に使用してみた感想。

洗い上がりはさっぱり!だけど乾燥しない。

先ほども書きましたが、洗い上がりはとってもさっぱりします。でも、不思議と乾燥感はありません。きちんと汚れは落としてくれているけど潤いは逃さない感じ。

「さっぱりなのに潤う」なんて洗顔フォームでしか叶わないと思っていたのですが・・この石鹸は私のそんな思い込みを見事に打ち砕いてくれました。

私は乾燥すると目の周りなどにかゆみが出てしまう敏感肌なので、この使用感はとっても嬉しかったです。洗顔フォームのような濃密もっちり泡はできませんが泡立ちも普通にいいですし、本当に使いやすい石鹸だなと思いました。

ミネラルファンデをきちんと落としてくれた。

最近休みの日だけ「石鹸で落とせるミネラルファンデ」を使っているのですが、その洗顔石鹸としても最適でした。

肌が乾燥しすぎていると落ちにくい日もあるのですが、大抵は一度でキレイにすっきりと落としてくれます。

ミネラルファンデを落とす石鹸って何を使えばいいのかよくわからなかったので、いいものが見つかってよかったなぁと思っています。

体に使ってもいい感じ。石鹸1個で全身洗えます。

私は体もナーブルスソープを使っていますが、肌も潤いますし、浴室に置くものが少なくなるのでスッキリして気持ちいいです。

なにより、石鹸1個で顔も体も丸ごと洗えるっていうのが楽チンなんですよね〜。結構モチもいいのでコスパもいいんじゃないかなと思います。

保管はダルトンのマグネティックソープホルダーを使っています。

固形石鹸を日常的に使うとなると心配だったのが保管の仕方だったのですが、いろいろと調べているうちにいいものを見つけました。

それがこちら、ダルトンのマグネティックソープホルダーです。その名の通り、磁石の力で石鹸を浮かせて保管するというもの。雑誌やテレビなどでもよく紹介されているので、ご存知の方も多いかもしれません。

実際に石鹸をつけてみるとこんな感じ。この状態で洗面台などにくっつけておきます。石鹸が下に置きっぱなしにならないので乾きやすいですし、場所もとりません。見た目にもスタイリッシュですし、とっても機能的なのでおすすめですよ〜。

最後に・・

今回はナーブルスソープの無添加オーガニック石鹸のご紹介でした。

  • ミネラルファンデを落とす固形石鹸を探している
  • 顔も体も1つの石鹸で洗いたい
  • 乾燥肌である

こんな方には特におすすめかなぁ。私はまだ「アボカド」の石鹸しか使ったことがないのですが、乾燥肌で敏感肌の私の肌にはとても合っていたように思います。

ひとつ1,380円と石鹸にしては少しお高めではありますが、興味のある方はぜひ試してくてください。

少しでも参考になれば嬉しいです。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。