【口コミ】メディアのクリームファンデとマキアージュの下地を使ってみた感想。つるんっとしたツヤ肌になりました【29歳・乾燥肌】

スポンサーリンク

「メディアのクリームファンデとマキアージュの下地は相性がいいらしい」

どこかで見かけたそんな噂が気になり、今回実際に検証してみることにしました。

とはいえ比較対象がないと実際に相性がいいのかわかりにくいと思うので、マキアージュの下地「ドラマティックスキンセンサーベース」と、口コミでとっても人気があるプリマヴィスタの「皮脂くずれ防止化粧下地」を使って半顔メイクで比較してみたいと思います。

「メディアのクリームファンデに合う下地探してる!」って方に参考になれば嬉しいです。

私の肌質や悩みなど

  • 乾燥肌
  • アトピーあり(特に目の周囲に出やすいです)
  • ムラのある赤ら顔
  • 鼻周りだけ脂っぽい
  • 小鼻に赤みと黒ずみあり

私の肌質はだいたいこんな感じです。。肌が乾燥すると赤みやかゆみが出てしまうので、ベースアイテムでは「保湿力」を一番重視しています。

最近の一番の悩みは、ほっぺやおでこは粉を吹くくらいの乾燥肌なのに、鼻周りだけ極端に脂っぽいこと。顔全体はカサカサなのに鼻周りだけテッカテカなので下地選びが難しいんですよね。。

肌質など私と似ている方に参考にしていただければと思います。

今回使用したコスメ3つ

今回使用したコスメは下記の3つです。

マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベースUV」

公式:マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベースUV」を見てみる→

「メディアのクリームファンデと相性がいい」と評判だったのが、マキアージュのドラマティックスキンセンサーベースUVです。口コミでもとっても人気ですよね〜。私も大好きな下地で、最近は毎日こればっかり使っています。

中身はこんな感じの薄いピンク色。ゆるめで乳液みたいなテクスチャーをしています。伸びがめちゃくちゃよく、肌に伸ばした瞬間にサラサラの「いかにもファンデがキレイにのりそうな肌」を作り上げてくれます。この使用感が個人的にとても好きです。

この下地のもう1つすごいところは、潤うのに皮脂くずれしにくいこと。私は普段同じくマキアージュのパウダーファンデと一緒に使っているのですが、乾燥もテカリも気になりません。こういう下地って今まで出会ったことがなかったので、初めて使ったときはかなり衝撃を受けました。

私と同じような「顔全体は乾燥肌なのに鼻だけ極端に脂っぽい」って方にはぜひ使ってみていただきたいです。

パウダーファンデのサンプルがもらえるキャンペーン実施中!

「下地とファンデ、セットで使いたい」という方へ、今資生堂のオンラインショップでマキアージュの下地を買うとパウダーファンデのサンプルがもらえるキャンペーンを実施中です。

次回以降使用できる300円引きのクーポンもゲットできますので、ぜひチェックしてみてください。

公式:マキアージュの下地をチェックしてみる→

プリマヴィスタ「皮脂くずれ防止化粧下地」


引用:プリマヴィスタ

絶対にくずれない!と言えばプリマの下地。夏場はとても頼りになるアイテムなので、「使ってるよー」って方も多いんじゃないでしょうか。

中身はこちらも薄いピンク色をしています。テクスチャーもゆるめの乳液状でマキアージュと似ていますが、プリマヴィスタの方が若干固めかなぁ。それでも伸びはめちゃくちゃいいです。

この下地の特徴といえば、やっぱり皮脂くずれに強いことですね。あとに塗るファンデーションを肌にぴったり密着させて動かしません。皮脂だけでなく汗にも強いので、夏場の屋外で使う化粧下地としてはこれ以上ないくらいのアイテムだと思います。

一点気になるのは乾燥感ですね。。鼻周りなど皮脂が出る部分はちょうどいいのですが、ほっぺや口の周りが乾燥して粉を吹いてしまうことがよくあります。。私のような乾燥肌の方はテカリやすい部分にピンポイントで使うのがいいのかもしれません。

メディア「クリームファンデーション(カラー:OC-C1)」


引用:media

こちらも口コミで人気のメディアのクリームファンデ。薄づきですがカバー力は適度にあり、肌に透明感と自然なツヤを与えてくれる優れものです。

中身はこんな感じ。結構こってり目のテクスチャーですが、伸びはとてもいいです。めちゃくちゃカバー力がある!って感じじゃないけど、肌の色ムラや鼻の毛穴などはキレイに隠してくれました。

25gで1,100円(税抜)というお安さに加え、少量で顔全体に伸びるのでコスパはめちゃくちゃいいと思います。カラー展開が4色と少ないのがちょっと残念でしたが、肌に合う色が見つかればぜひおすすめのクリームファンデです。

マキアージュの下地はツヤが出てなめらかな肌になる

上の画像は私のすっぴんの写真と、マキアージュの下地を塗った写真、その上にメディアのクリームファンデを重ねた写真を比較したものです。

私はスキンケアにワセリンを使っているのですっぴんの肌がベタベタなのですが、マキアージュの下地を塗ると肌がサラサラになるんですよね。ファンデがキレイにするするーーっと伸びて密着し、つるんっとした自然なツヤ肌を作り上げてくれます。

こちらは10時間後の肌の状態と比べたものです。この日はかなりの猛暑だったので、さすがに鼻が若干テカリ始めていますが、このくらいなら許容範囲かなぁ。この時は比較のために仕上げのパウダーを塗らずに過ごしていたので、テカリが気になる方はクリームファンデのあとにパウダーを重ねると抑えられるんじゃないかと思います。

私が特に感動したのは、クーラーの部屋でも乾燥しなかったこと。寒いくらいに冷房の効いた部屋で長時間仕事していてもつるんっとしたハリのあるツヤ肌を一日保つことができました。

鼻のテカリも気になるほどではなかったし、何より乾燥せず一日過ごせたので、やっぱりメディアのクリームファンデとマキアージュの化粧下地は相性がいいんだと思います。夏の暑い時期だけじゃなく、秋・冬にも使えそうな組み合わせだなと思いました。

プリマヴィスタの下地はとにかく崩れない

こちらはプリマヴィスタの下地の場合です。プリマヴィスタも私のスキンケア後のベタベタした肌をサラサラにしてくれていますね。

ファンデの伸ばしやすさはマキアージュの方が上だったかなぁ。プリマヴィスタはフィット感が強くて、ファンデが固まるのが早いように感じました。それだけ皮脂に強いってことなのかな。マキアージュよりはややマット寄りな仕上がりになります。

10時間後の肌と比べるとこんな感じ。さすがプリマヴィスタの下地、少しもテカっていません・・!先ほども書いたとおりこの日は猛暑だったのですが、10時間経ってもテカらないのはさすがですね、やっぱり。

一点気になったのは肌の乾燥感ですね。。クーラーの部屋で長時間仕事していると、顔が少しパリパリと乾燥する感じがしました。。乾燥肌の方はテカリやすい鼻周りにだけ使うとか、スキンケアを入念にするとか工夫した方がいいかも。

最後に・・

今回は、メディアのクリームファンデとマキアージュの下地、プリマヴィスタの下地の相性を検証してみました。

個人的にはやっぱりマキアージュの下地と一緒に使った方がつるんっとしたツヤ肌になって、肌も乾燥しなかったので好きでしたね。プリマヴィスタは若干乾燥が気になってしまいましたが、マキアージュの下地なら肌質や季節を問わず使えるんじゃないかなと思います。

いろいろ好き勝手書いてしまいましたが、化粧品って肌質や好みによって評価が変わるものだと思うので、「こんな意見もあるんだなぁ」くらいで参考にしていただければ嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

公式:マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベースUV」を見てみる→