【秋・冬用】マキアージュとプリマヴィスタの保湿下地&ファンデを比較してみたよ。【29歳・乾燥肌】

スポンサーリンク

「カサカサ肌でもキレイに仕上がるベースアイテムが欲しい」

「長時間保湿し、乾燥崩れを防いでくれる下地を探している」

この記事では、そんな方に向けてマキアージュとプリマヴィスタの秋冬向けベースアイテムを比較しています。

かくいう私も、肌の乾燥には一年中悩まされている一人です。。

特に空気が乾燥してくる冬の時期は、もう朝起きると顔がパッサパサ・・。スキンケアしてファンデを塗ってもうまくのらないことが多く、朝から絶望することも多いです。。

おまけにアトピーのある敏感肌でもあるので、「保湿力が高く仕上がりがキレイで、なおかつ肌が荒れないアイテム」を探すために、ベースアイテム選びにはかなり力を入れてきました。

いろいろと試してきた中でも、マキアージュとプリマヴィスタの下地やファンデは、カサカサ肌でもキレイに仕上がり、肌にも合うものが多かったです。

ということで今回は、そんなマキアージュとプリマヴィスタの秋冬向け下地&ファンデを比較・検証していきたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

結論:私はマキアージュをおすすめします。

早速ですが、結論から言うと私はマキアージュをおすすめします。特に化粧下地。これが抜群に素晴らしかったです。

というのも、カサカサ肌をなめらかに整えてくれるので、ファンデがキレイにのるようになったんですよね。加えて、パールの入っている下地なので仕上がりがとってもキレイ。

たとえば、マキアージュとプリマビスタを比べたときに、プリマビスタも保湿力は◎だしカバー力もあるのですが、マキアージュと比較すると仕上がりは正直△な感じ。

その点、マキアージュは保湿力もありながら、ツヤっぽく透明感のある仕上がりにしてくれます。

正直、保湿してくれても仕上がりがキレイじゃないと意味ないじゃないですか。そういう意味で、マキアージュの下地は素晴らしかったです。

とはいえ、「暖房の部屋では乾燥するでしょ・・?」なんて不安になる方もいらっしゃるかもしれません。

もちろんいろんな肌質の方がいるので一概には言えませんが、11月現在私が暖房の部屋で長時間仕事をしていても乾燥崩れは気になりませんでした

というわけで、私のような肌の乾燥に悩む方にはマキアージュがおすすめですよ!

公式:マキアージュ「ドラマティックライティングベース」を見てみる→

実際に10時間試した検証結果

今回使用したコスメ4つ

  • マキアージュ「ドラマティックライティングベース」
  • マキアージュ「ドラマティックリキッドUV」
  • プリマヴィスタ「カサつき・粉ふき防止化粧下地」
  • プリマヴィスタ「クリームファンデーション」

今回比較に使用した↑上の4つです。

1つずつ簡単に紹介しますね。

マキアージュ「ドラマティックライティングベース」

値段 ¥2,808
内容量 25g
紫外線防止効果 SPF30・PA+++
商品ページ

ドラマティックライティングベース→

私が最近とてもお世話になっている下地です。マキアージュは今年の春に出た「ドラマティックスキンセンサーベースUV」もめちゃくちゃよかったのですが、今回のライティングベースにはまた違ったよさがありました。

中身を手に出してみるとこんな感じ。グレーがかった色味でテクスチャーはやわらかいクリーム状です。

肌に伸ばすとぴったりとフィットし、肌をワントーン明るく見せてくれます。写真だとちょっとわかりにくいかもしれませんが・・パールが入っていて、それがなんとも絶妙なツヤを出してくれます。くすみを飛ばし、顔に立体感を出してくれる効果もありますよ。

もう一つ特徴的なのは、化粧ノリをよくしてくれること。高保湿のクリームみたいに肌に潤いを与え、なめらかなつるんっとした状態にしてくれます。このあとに塗るファンデがめちゃくちゃキレイにのりますよ。

「濡れたようなツヤっぽい肌が好き!」って方にはぜひ試してみていただきたい下地です。

公式:マキアージュ「ドラマティックライティングベース」を見てみる→

マキアージュ「ドラマティックリキッドUV」

値段 ¥3,456
内容量 27g
紫外線防止効果 SPF30・PA++
商品ページ

ドラマティックリキッドUV→

上に重ねるファンデは、同じくマキアージュの「ドラマティックリキッドUV」を使用しました。

中身は一見クリームっぽいのですが、空気を含んだスフレ状のテクスチャーをしています。

まるでホイップクリームみたいにトロけるように広がり、毛穴や色ムラをふわっとカバーしてくれます。ピタッと密着!って感じのファンデではなくて、肌をふんわり柔らかそうに見せてくれるタイプのファンデですね。

乾燥しないしよく伸びるし仕上がりもキレイなんですが、同じマキアージュのファンデだったら私はパウダーファンデの方が好みかなぁ。スフレ状のファンデって伸ばすのに少しコツはいる気がして、手軽にキレイに仕上がるパウダーファンデが恋しくなってしまいました。

公式:マキアージュ「ドラマティックリキッドUV」を見てみる→

プリマヴィスタ「カサつき・粉ふき防止化粧下地」


引用:プリマヴィスタ

値段 ¥3,024
内容量 25g
紫外線防止効果 SPF15・PA++
商品ページ

カサつき・粉ふき防止下地→

プリマヴィスタというとパッと思いつくのは皮脂崩れ防止下地ですが、実は保湿下地もとっても優秀なんですよ〜。

中身は薄いピンク色。テクスチャーはクリームというより美容液っぽい感じですね。

保湿系の下地ですがベタつかないので使用感はとってもいいです。マキアージュのようにパールが入っているとか肌のトーンをアップするとかそういう効果はないけど、「肌を保湿しファンデをキレイにのせる」という化粧下地として基本的な仕事を確実におこなってくれるアイテムです。

地味だけど乾燥しないし肌荒れもしないので、どんなコンディションのときでも安心して使える下地です。

プリマヴィスタ「クリームファンデーション」


引用:プリマヴィスタ

値段 ¥3,780
内容量 30g
紫外線防止効果 SPF15・PA++
商品ページ

クリームファンデーション→

プリマヴィスタのファンデは「クリームファンデーション」を使用しました。

ガラスの瓶に入ったクリームファンデ。付属のスパチュラですくって使います。

テクスチャーはやや固めで、カバー力の高いファンデです。適量がスパチュラ一杯分となっていますが、塗りすぎるとかなり厚塗りになるので、お米1粒くらいの量をうすーく伸ばす方がキレイに仕上がると思います。

以前は冬場によく使っていたファンデなのですが、あんまり周りで使っている方を見かけない気がします。。瓶だから持ち運びに不便ってのも大きいのかなぁ。いいファンデなんですけどね〜。

実際に使用した比較画像と評価

マキアージュはツヤ感が絶妙

カバー力 ★★★★☆
伸びのよさ ★★★★☆
潤い ★★★★★
ツヤっぽさ ★★★★★
崩れにくさ ★★★★☆

↑の画像はすっぴんの肌と下地のみの肌、そしてファンデ後の肌を比べたものです。下地だけでも小鼻の黒ずみや肌の色ムラをほんのりカバーしてくれていますね〜。そしてツヤ感がやっぱりキレイ・・!顔の角度を変えるたびに頬がツヤっと光り、肌そのものがキレイかのように見せてくれます。

10時間後の状態と比べるとこんな感じ。小鼻のあたりが若干テカっていましたが、気になるほどではなかったです。そしてなによりこのツヤ感・・!時間が経つにつれファンデがなじみ、より一層ツヤっぽくなっています。

長時間空調のきいた部屋で仕事をしていましたが、気になっていた乾燥感もまったくありませんでした。つけている人にストレスを感じさせない使用感・・さすがマキアージュだなと思わされましたね〜。

この組み合わせは何気に夫からも好評でした。夫いわく、潤ったツヤ肌というのは男性から見ても目を惹かれるもののようです。

プリマヴィスタはセミマットでカバー力がある

カバー力 ★★★★★
伸びのよさ ★★★★★
潤い ★★★★★
ツヤっぽさ ★★★★☆
崩れにくさ ★★★☆☆

こちらはプリマヴィスタの場合です。プリマヴィスタの下地にはカバー力はありませんが、肌をしっかり保湿してくれるので安心感があります。下地っていうよりはスキンケアの最後に使う美容液みたいな感じなので、「ベタつく下地は好きじゃない・・」って方にはおすすめかも。

10時間後と比べるとこんな感じ。こちらも少し鼻周りがテカっているものの、ひどい崩れ方ではありませんでした。仕上がりはセミマットっぽい感じでしたが、時間が経つにつれ自然なツヤが出ていますね。

プリマヴィスタもマキアージュ同様、肌の乾燥感はなかったです。ただ時間が経つと少し黄ぐすみするような気がしましたね。。プリマヴィスタのファンデを使うといつもそうなるので、私の肌の色とあまり合わないのかもしれません。。

マキアージュはなぜ乾燥肌でもキレイに仕上がるの?

ここまでマキアージュとプリマヴィスタの秋冬向け保湿下地&ファンデーションを比較してきました。

こうして比べてみると、どちらにもそれぞれによさがありましたが、乾燥肌でもツヤっぽくキレイに仕上がるのはやっぱりマキアージュだなぁと思います。

では一体なぜマキアージュのベースアイテムはそんなにもキレイに仕上がるのでしょうか?秘密は下地にあるようです。

下地が肌表面をフラットに整えてくれるから

肌が乾燥する冬の朝。ただでさえ時間がなくて忙しいのに、肌がカサついているせいでファンデーションがうまくのらず、イライラしてしまった経験がある方も多いはず。

そういう朝にこそ活躍してくれるのが、マキアージュの保湿下地「ライティングベース」です。

ライティングベースを肌に伸ばすと、中に含まれているうるおい成分や板状のパールが、肌表面をフラットに整えてくれます。

つまり、肌の凹凸が補正されるので、化粧ノリがよくなるということ。

本当に驚くほどファンデがのるようになるので、乾燥する冬の朝の救世主になってくれると思います。

下地とファンデがマグネットのように引き付け合うから

もう一つの理由がこれ。マキアージュの下地「ライティングベース」には、ファンデの油分や粉末を引きつける成分が入っているので、まるで磁石のように下地とファンデがぴったりと密着します。

文章で見るとあまりピンとこないかもしれませんが、実際に使ってみると「なるほどね〜」と実感できるんじゃないかなと思います。

どんなファンデとも相性のいい下地ですが、マキアージュのファンデと一緒に使うと特にピターーッと密着してキレイに仕上がるのでぜひおすすめ。

マキアージュのコスメを買うなら、ワタシプラスがお得です!

「マキアージュのアイテム使ってみようかな」なんて方には、公式オンラインショップ「ワタシプラス」がおすすめです。

  • お買い物ごとにポイントがつく
  • 一品からでも送料無料
  • 最短で翌日に届く
  • お得なクーポンがもらえる
  • 5,400円以上買うとデザートがもらえる
  • オンラインショップ限定の商品が買える

などなど、Amazonや楽天にはないような、公式オンラインショップならではのサービスが満載。

私自身、今まで色んなショップを使ってきましたが、「資生堂のものは公式のショップが一番だな」という結論に落ち着きました。ぜひ一度利用してみてください。

公式:マキアージュ「ドラマティックライティングベース」を見てみる→

ファンデにミニサイズの下地がついてくるセットもあります!

ちなみに、資生堂のオンラインショップでマキアージュのパウダーファンデに下地のミニサイズがついてくるセットも発売中です!

単品でファンデを買ったときと同じ値段で購入できますので、「ファンデ欲しかった!」って方にはお得なセットだと思います。この機会にぜひゲットしてみてください。

公式:ドラマティックパウダリー+ライティングベース(ミニ)のセットを見てみる→

公式:ドラマティックパウダリー+スキンセンサーベース(ミニ)のセットを見てみる→

まとめ

今回はマキアージュとプリマヴィスタの秋冬向けベースアイテムを比較・検証してみました。

どちらもそれなりにお値段のする商品ですし、使用感・仕上がりともに素晴らしいものであることに変わりはありませんでしたが、私はやっぱりマキアージュのアイテムが好きでしたね〜。特に化粧下地が抜群によかったです。

本で読んだ話だと、「顔の印象の8割は肌で決まる」なんて言われるくらい、肌ってその人のイメージに大きく影響を与える部分なんだそう。

ということは、逆に言えば肌さえキレイに見せることができれば、自分の印象をぐんっとポジティブに変えることも可能だということ。

マキアージュのベースアイテムは、素肌っぽいのにつややかでキレイな肌に仕上げてくれるというのが大きな特徴です。

きっとあなたの印象を、よりポジティブなものに変えてくれる力があると思いますよ。

何かと人と会うことが多くなる冬の時期に、ぜひ使ってみてください。

公式:マキアージュ「ドラマティックライティングベース」を見てみる→

公式:マキアージュ「ドラマティックリキッドUV」を見てみる→

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

マキアージュ「スノービューティー2018」もおすすめです。

毎年資生堂から発売されるスノービューティー。

雪の結晶を閉じ込めたようなコンパクトが印象的ですが、中身のパウダーもめちゃくちゃよかったです。

「肌に透明感を出したい」という方にはぜひおすすめ。詳しいレビューは下の記事に書いていますので、よかったら読んでみてください。

【口コミ】スノービューティー2018で透き通るような白肌に。迷ったけど買ってよかった!【29歳・乾燥肌】

>>【口コミ】スノービューティー2018で透き通るような白肌に。迷ったけど買ってよかった!【29歳・乾燥肌】