【口コミ】カバーマークのファンデーション「フローレスフィット」と「モイスチュアヴェール」を比較してみたよ【29歳・乾燥肌】

スポンサーリンク

「カバー力があって崩れにくいファンデが欲しい・・!」

今回はそんな方に向けて、カバーマークの「フローレスフィット」と「モイスチュアヴェール」を比較・検証してみた結果をまとめてみました。

どちらもとんでもないカバー力+仕上がりのキレイさでしたが、私が驚いたのは化粧崩れに強かったこと。

カバー力の高いファンデって時間が経つとヨレやすいイメージがあったのですが、カバーマークは他とは違いました・・!

どちらもよかったですが、私は特にフローレスフィットが好きでした。

詳しくは記事の中で説明していきますね。

ちなみに私の肌質は・・

  • 乾燥肌
  • アトピーあり(特に目の周囲に出やすいです)
  • 小鼻に赤みと黒ずみあり
  • 鼻周りだけ脂っぽい
  • 年中クマがある

ざっくりですが、こんな感じ。年齢は29歳です。

肌で特に悩んでいるのは乾燥といちご鼻かなぁ。頑固すぎる小鼻のぷつぷつとした黒ずみに頭を抱える日々です・・( ꒪⌓꒪)

「肌質似てるかも!」なんて方に参考にしていただければ嬉しいです。

今回使用したファンデ2つ

商品名 フローレスフィット モイスチュアヴェールLX
値段 ¥5,400(レフィルのみ) ¥4,320(レフィルのみ)
紫外線防止効果 SPF35・PA+++ SPF32・PA+++
色展開 10色 9色
商品ページ フローレスフィット(レフィル)→ モイスチュアヴェールLX(レフィル)→

カバーマーク「フローレスフィット(FR20)」

マリソル1月号の付録でゲットしました。1ヶ月分ってことだったけど、ほんの少量で全顔カバーできるから相当もちそうな感じ。

パウダーファンデとクリームファンデの中間のような、練り状のファンデです。

手に塗ってみるとこんな感じ。「えっ!?」って思わず声に出すくらい、むちゃくちゃにカバー力の高いファンデでした。ほんの少量でシミやニキビ跡などたちまち消し去ってくれます。

逆に言うと、他のファンデと同じ感じで塗ってしまうと顔面真っ白になるので、上の写真ぐらい少量ずつ伸ばしていく感じで使用するのがおすすめ◎

ファンデとしてだけではなく、コンシーラーのように隠したいところにだけ部分使いするのもいいと思います。

カバーマーク「モイスチュアヴェールLX(MO20)」

マキアの1月号の付録でゲットしました。パウダータイプのファンデーションです。

手に塗ってみました。フローレスフィットほどではありませんが、こちらもなかなかのカバー力・・!

驚いたのは、粉っぽさがまったくないこと。粉質がしっとりしていて、肌にピタリと密着してくれます。

パウダーファンデってどうしても乾燥しやすいイメージがありますが、「このファンデなら冬でもいける!」と使った瞬間に確信しました。そのくらい、肌がしっとり保湿される感じがするファンデです◎

比較画像と感想

上で紹介したカバーマークのフローレスフィットとモイスチュアヴェールを半顔メイクで比較してみました。

ちなみに下地にはマキアージュの「ドラマティックライティングベース」を使用しています。

>>【口コミ】マキアージュ「ドラマティックライティングベース」の濡れ感が最高。乾燥肌におすすめです。

フローレスフィットはカバー力があるのに崩れない・・!

パフに小指の先くらいのファンデをとり、気になる部分を中心にうすーく伸ばしてみました。

「とにかく薄く」を心がけて使用したのですが、それでもこのカバー力・・!私の目の下のくすみやら小鼻の黒ずみを丸ごと消し去ってくれました。

今までいろんなファンデーションを使用してきましたが、これだけキレイにカバーされるファンデには出会ったことがなかったです。さすがカバーマーク。もっと早く出会いたかった・・!

8時間後との比較

もっと驚いたのが、8時間後です。もうね、全然崩れてないんですよ。

カバー力のあるファンデって時間が経つと小鼻の周りやまぶたの周辺など細かい部分がヨレてくるんですが、フローレスフィットはそれがまったく気にならなかったんです。

むしろ自然なツヤが出て、お化粧してすぐの頃よりキレイになっているような・・?すごいファンデを今まで使わずにいたんだなぁ・・と少し後悔させられるくらい、感動しました。

この日は1日暖房のきいた部屋にいたのですが、乾燥することもなく、逆に皮脂によるテカリも気にならなかったです。

モイスチュアヴェールは時間が経つほどキレイになっていく。

モイスチュアヴェールのいいところは、パウダーなのに驚くほど肌なじみがいいところ。

パウダーがとにかくきめ細かくて繊細で、肌の上でスルスルーっとすべり、たちまちキレイにカバーしてくれます。

仕上がりはまるでゆで卵みたいなつるんっとした光沢のある肌に。パウダーファンデで仕上げたとは思えないようなしっとり感です。

実際に使用してみて思ったのですが、今年発売されたコフレドールの秋冬向けパウダーファンデにちょっと似てるかも。

>>【秋冬ファンデ】まるでお菓子の粉砂糖!コフレドールの「ヌーディカバーモイスチャーパクトUV」を使ってみた口コミ。

今度また半顔メイクで比較してみようかな。

8時間後との比較

公式HPの説明文に「時間が経つほど美しい肌へ」なんて書いてあったのですが、まさにその通りでした。

時間が経ってもくすんだりヨレたりすることなく、皮脂と自然になじんでよりツヤっぽくキレイに見えます。

パウダータイプですが乾燥することなく、1日しっとりと潤った肌を保ってくれました。逆に皮脂によるテカリも気にならなかったです。

夏場はテカリやすいのかもしれないけど、冬場は問題なく使用できるファンデだと思いました。

最後に・・

今回はカバーマークの「フローレスフィット」と「モイスチュアヴェール」を比較してみました。

今まで使用しなかったことを後悔するくらいどちらも素晴らしいファンデでしたが、現品買いするなら私はフローレスフィットにします。

なぜならカバー力が信じられないくらい高いのに、化粧崩れにも強かったから。

モイスチュアヴェールのようなファンデは他のブランドでも似ているものがあるかもしれないけど、フローレスフィットは「唯一無二のファンデ」という感じがしました。

あれだけカバー力があって崩れにくいファンデは他にないんじゃないかなぁ。そんな風に思ってしまうくらい、とてもよかったです。

ファンデ選びの参考にしていただければ幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。